40代で色気なんて私には無縁だわ。あなたはそう思ってませんか?

 

結論からいってしまうと、あなたのその考えは根本的に間違ってます!

 

色気は大人だからこそ、手に入れることの出来る艶。重ねてきた経験や痛みが、やさしさや温かみになり、心地よく包み込まれる心の感触になって、不思議といつまでもそばにいたくなる女性になる。

 

若いひとには本当の色気はまとえない、色気こそ、大人の女の特権なのです。

 

若さが持つ、はじけるような可愛い笑顔もいいけれど、大人になるほどに、ちょっとした綺麗な表情や可愛い仕草が、すべて心に触れるものに進化し、色気に変わっていく。

 

色気は持って生まれたわけではなく、あなたはそれを手に入れる方法を知らないだけなのです。






40代で色気のある女性の特徴

いい女に見える服を知っている

40歳以上はスカート丈を変える

年齢と共に体のラインやフォルムが変わるのに伴って、体を美しく見せてくれるものも変わる。
わかりやすく違いが出るのがスカート丈です。

 

どれだけ脚に自信があっても、脚を出し過ぎると大人としての色気は薄れます。大人になったなら、膝が隠れるくらいの丈がいい色気を出してくれる。

 

年齢でもたつき始めた膝まわりの肉やたるみはじめた腿もカバーできるし、膝より下を見せることで、ふくらはぎからすっと細くなる足首までのラインが目立ち、脚がすらっと見えやすいのです。

隠すことで初めて生まれる匂い立つような色気

隠しながら見せるというのは、若いころには気が付かなかった色気。これからは、大人の色気の魅せ方を覚えたいですね。

 

おさえたいのは「透けさせる」「隠して浮かせる」の二つの技をおさえましょう!

透けさせる

ダイレクトに肌を出すよりずっと秘めた深みを感じさせる透ける服。パウダーをまとったように肌の粗が消え、素肌が綺麗に見えます。

 

あえて首元がつまっているものや、袖のあるものの方が品のいい色気に見える。

 

隠して浮かせる

バストとヒップの丸みと、ウエストなどのラインが浮き立つような服を選ぶこと。女の体は、隠すと逆に曲線やラインが際立ちます。

 

あえて見せないからこそ、その体のラインを目にした瞬間、人はどきっと心奪われる。

 

派手な色や露出は不要、戦略的地味服が効く

色気のある女性になろうと、はりきって派手な色や露出の多い服を着ようとする人がいます。しかし、これは間違っているので気をつけましょう。

 

40代になったのに20代前半の女性が買うような洋服を着ていたのでは、やはり違和感があります。

 

40代の色気のある女性は「地味」をキーワードに、程よい露出、ボディラインがきれいに見える服、触ってみたくなる柔らかな素材感で洋服を選びましょう。

 

胸元や腕、脚など、どこかヌーディな部分を作ることもポイントです。

 

自分が女だと自覚する

色気とは自信です。女としての自信が匂いとなり、色となり、蒸気のように体から沸き立つもの。年齢や体のラインや肌の老化のせいにせずいつだって私は現役の女だと意識することです。

 

自分で自分を女だと意識することで生まれる自覚は、自然な色気につながるもの。
女としての自信とは、いくつになっても、どんな状況でも女性として接してもらえることなのです。

 

そして、自分で自分をちゃんと女だと自覚できることが大事。

 

今すぐ色気のある女性になりたい方はこちらをクリックする→:色気が欲しいあなたへ。メイクより先に手に入れるべきたった一つのものとは?

 

男性から色気があると言われた理由



さわったら気持ちよさそうな肌

男性は見た目の質感、触れたときの感触など、五感で物事を見分けます。なので、女性の肌が少しでもカサついているのを察した瞬間「ガサツ」といったマイナスイメージを抱きがち。

 

逆に、肌が潤っている女性には「幸せそう」「丁寧に生きている」といった安心感が湧き、すんなり恋愛モードへ。男性目線を分析すればするほど、「潤い=満たされている証」なんです。

 

色気のある女性になるには、潤った肌でいることは必修。

 

けれども、男ゴコロをくすぐるにはあと一歩、「しとっ」とした湿度や「ぬくっ」とした微熱感を肌に宿らせ、大人の女性ならではのフェロモンを男性に感じさせるのが大切。

 

そのためには、表面はもちろん、内側からもじわっと潤いがにじみ出るような肌を育てることが必修です。そうすることで肌がもつ男性を惹きつける力が増しますよ。

「一歩引く」この賢さから魅力があふれだす

色っぽい女性は男性を立てることが出来ます、その少しの忍耐があなたを色気のある女性に変えるのです!

 

賢い色っぽい女性というのは、間違っても彼の着るものや言葉遣い、やり方にああしろ、こうしろと口を出したりはしません

 

コントロールしたがる人の多くは、頭がよくて、先を読む事に敏感な女性です。しかし、コントロールすることで得る安心は、それと同時に彼を信用していないことをほのめかしていることにもなるのです。

 

大人の余裕を感じさせる行動、男性の話を頷きながら丁寧に聞いたり、敬意を払うこと。女性からのプレゼントの中でも尊敬は男性が一番喜ぶもののひとつにあげられます。

 

そうした、男性の心理を理解し、立てる術を持った女性は、とても居心地がよく男性の心を掴んで離さない色気のある女性になれることでしょう。

 

参考魅力的な女性の条件5選!男性から見た魅力的な外見と人間的魅力とは?

 

いるだけでどうしようもなく心を奪ういい匂いの女になる

女性ならどうしてももっておくべき「特別な魅力」の手に入れ方。

 

かわいい、キレイ、スタイルがいい、それだけでは色気のある女性になれないのです。

 

もっと深いところに響かせてこそ、「心を奪う女」になれる。せっかく女性に生まれたなら、ただの美人ではなく、本能ごともっていくような、どうしようもなく気になる女になりたい。

 

そんな女性になれるアイテムの一つに香水があります。

 

動いたときに、不意打ちで漂ういい匂い。本当に心を奪うのは、見え隠れするいい匂いです。

 

香りは毎回同じ場所につけるのではなく、会う人や場所などにあわせて仕込む場所を厳選すること。シミにならないよう、日中なら日光の当たらない部分につけます。

 

首すじに仕込めば、ハグのたび髪が揺れるたびにほわんといい匂いがします。不意打ちなら背中。コートを脱ぐ瞬間、バックコンシャスなドレスのときにも効きます。

 

ドライブなら脚を組み直すたびにいい匂いがするよう内股、膝裏、足首に、色気盛りなら断然バスト下に、温度の高い部分につけるとまるで肌から香りたったように、隠れていた香りが顔をだします。

 

参考:【たった1秒で色気を纏う】彼から誘われる女がしている男の心を動かす方法!

色気のある香水♡



リビドー ロゼ

あまり大きな声では言えないけれど、恋をしている女性なら意中の彼と「結ばれたい...♡」と思うのは当然のこと。

 

こちらの香水は、「女性として見てもらえにくい」「なかなか彼が誘ってこない」「男性っぽいと言われる」「もっと女性として魅力が増したい」という女性の声を解決するために作られた香水なのです。

 

男性のスイッチがONになる瞬間をあらゆる角度から研究したどりついて作られた香りです!約80種類の香りを組み合わせており、デートの時間に合わせて香りが変化していきます。

 

トップノート・・甘く可愛いフルーティーベリーの香りで誘い
ミドルノート・・ミュゲ、ジャスミンの爽やかなフローラルの香りで官能性を高めて
ベースノート・・ラストに残るのは、イランイランやムスク系の印象で妖艶で落ち着く香り

 

デートを盛り上げる特別な香り成分である、オスモフェリン、イランイラン花油、キイチゴ果汁、クランベリー果汁使用されており、あまり興味のない方の前での使用は控えてください!と注意書きがあるほど。

 

男性を落とす香水という意味ではピッタリの一品です。

 

男性を落とす色っぽい香りを纏いたい方はこちらをクリック→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』


まとめ♡

 

色気を手に入れるのに遅い早いはない。あなたが色気を手に入れたい!そう思って行動に移せば40代になった今からでも色気のある女性になることは可能なのです。

 

今までのあなたは持っていなかったわけではなく、身につける方法、そして、それを魅せる方法を知らなかっただけのこと。

 

40代で色気のある女性が心がけている、ちょっとした色気の要素をいたるところに毎日取り入れていく。そうすれは、自然と気が付いた頃には、意識しなくても、素の自分が色気を放ちはじめていることでしょう。

 

大人の色気を纏いたい方はこちら↓

<ブログランキングの応援をお願いいたします♡ >

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

人気ブログランキング