「女っぽくなりたいです...」

 

女らしい女性になりたいと思うことは、恥ずかしいことでしょうか?私は女らしい女性になりたいと言う気持ちはちっとも悪いことでも恥ずかしいことでもないと感じています。

 

それどころか、女らしくなるって素晴らしいことだと確信している。女らしさは女性の人生をずっと濃く楽しいものにしてくれます。

 

女らしさは女性の願いや幸せを叶えやすくしてくれる頼もしい才能、そんな女らしい女性になる才能を手に入れる方法をお伝えしていきますね。







女っぽくなりたい女性へ♡

 

この世の中で唯一見ることができないのが自分。でも、女らしい姿勢やしぐさになりたいなら、自分で自分を外から見ることが一番です。

 

そこでぜひ試してもらいたいのは、自分を少し遠くから見てみること。これには想像力も必要ですが、自分の姿やしぐさや表情すべてを映画の中のヒロインを見るように見てみることです。

 

これがとても効果的。ただ歩く、座る、立つだけでも、そのひとつひとつのプロセスが丁寧に、女らしくなっていきます。

 

電話中の姿勢や表情、カフェで読書をする姿勢、ホームで電車を待つ姿、自分をヒロインだと思うと、自分のことがとってもいとおしく特別な存在に思えてくるから不思議。

 

ヒロインとして過ごすと、魅力的な自分とすてきな毎日を手に入れられます。ぜひ試してみて下さい。



大人っぽい女性の特徴

物事に動じない

イライラしたときや不安なとき、感情をあからさまに出すことなく落ち着いている女性は大人っぽい印象を与えます。

 

感情のままに発言したり行動する女性はわがままで子っぽい印象ですが、物事に動じない女性は自分で理性をしっかりコントロールできるので大人っぽく見えます。

言葉づかいに品がある

学生や若い年齢のうちは、つい流行り言葉や汚い言葉を言ってしまいがち。

 

そんな女性が多い中、言葉づかいが上品な女性は大人っぽい印象を与えます。普段の会話から正しい日本語、目上の人と話す時に丁寧な言葉が話せると印象も良いです。

参考:大人っぽいって褒め言葉?男性が大人っぽいと言う心理と意味とは?

教養がある

何気ないシーンで垣間見るマナーがしっかりできていると、しっかりと年齢を重ねた教養のある女性に見られます。

 

また、時事ネタを知っていたり、知識が多く会話の幅を広げてくれる女性は、自分より色んなことを知っていそうで大人っぽく映ります。

声のトーンが落ち着いている

人の声は年齢を重ねるにつれて低くなっていく傾向があるので、声のトーンが低い女性は大人っぽい印象を与えます。

 

声が低めだと、多少盛り上がっても騒いでいるように聞こえにくいので、聞いている側も落ち着いて聞くことができます。

参考:大人っぽくなるには?メイクで変わろう!大人メイクのやり方6選!

 



香りを上手に使いこなすことは色っぽさを磨くための不可欠な要素

 

女性ならどうしてももっておくべき「特別な魅力」の手に入れ方。

 

かわいい、キレイ、スタイルがいい、それだけでは色気のある女性になれないのです。

 

もっと深いところに響かせてこそ、「心を奪う女」になれる。せっかく女性に生まれたなら、ただの美人ではなく、本能ごともっていくような、どうしようもなく気になる女になりたい。

 

そんな女性になれるアイテムの一つに香水があります。

 

動いたときに、不意打ちで漂ういい匂い。本当に心を奪うのは、見え隠れするいい匂いです。

 

香りは毎回同じ場所につけるのではなく、会う人や場所などにあわせて仕込む場所を厳選すること。シミにならないよう、日中なら日光の当たらない部分につけます。

 

首すじに仕込めば、ハグのたび髪が揺れるたびにほわんと香ります。不意打ちなら背中。コートを脱ぐ瞬間、バックコンシャスなドレスのときにも効きます。

 

ドライブなら脚を組み直すたびに香るように内股、膝裏、足首に、色気盛りなら断然バスト下に、温度の高い部分につけるとまるで肌から香りたったように、隠れていた香りが顔をだします。

男性の本能に響く女っぽい香り♡

 

リビドーロゼ

あまり大きな声では言えないけれど、恋をしている女性なら意中の彼と「結ばれたい...♡」と思うのは当然のこと。

 

こちらの香水は、「女性として見てもらえにくい」「なかなか彼が誘ってこない」「男性っぽいと言われる」「もっと女性として魅力が増したい」という女性の声を解決するために作られた香水なのです。

 

男性のスイッチがONになる瞬間をあらゆる角度から研究したどりついて作られた香りです!約80種類の香りを組み合わせており、デートの時間に合わせて香りが変化していきます。

 

トップノート・・甘く可愛いフルーティーベリーの香りで誘い
ミドルノート・・ミュゲ、ジャスミンの爽やかなフローラルの香りで官能性を高めて
ベースノート・・ラストに残るのは、イランイランやムスク系の印象で妖艶で落ち着く香り

 

デートを盛り上げる特別な香り成分である、オスモフェリン、イランイラン花油、キイチゴ果汁、クランベリー果汁使用されており、あまり興味のない方の前での使用は控えてください!と注意書きがあるほど。

 

さりげない大人の色気で、彼の欲望に火をつけて!

 

男性を落とす香りをまといたい方はこちらをクリックする→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』

 

追記:只今LINEのともだち登録すると割引きのクーポンがもらえます!

 

まとめ♡

 

わたしが美容にのめりこんだのはコンプレックスがあったから。高価な化粧品を買いまくり、エステに通いつめる日々でした。

 

でもそんな自分を追い込むような美容から生まれたキレイは人工的で「女らしい」とはほど遠いもの。

 

誤解している人が多いのですが、女らしい人は女らしい人と思わせるのが上手なだけです。女らしさとは、自分を知り生かし、女らしく見える工夫をすることから生まれます。

 

それが、自分と混じり合って、自分だけの特別な女らしさをつくるのです。エステに通い詰めていたあの頃より、今の自分のほうが断然キレイだと自信があります。

 

女らしさは自分次第で手に入るのです。そしてひとつでも、自分を楽しむキッカケになることができれば幸せです。

 

女らしい香りを纏いたい方はこちら↓

 

 

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします♡ >

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング;