突然ですが、みなさん、よく「色気」という言葉を耳にしますが、具体的に色気ってどんな意味だと思いますか?

 

私も最近まで「色気を出す」て露出の多い服をきたり派手なメイクをすることだと思ってました。

 

結論から言うと、「色気を出す」てセクシーにみせびらかすのではなく「雰囲気を漂わせる」のが重要。

 

色気のある女性を目指している人ほど、本物の「色気」とはなんなのか、気になりますよね。

 

男性から「色気出てるよね」とよく言われる女性も実際どういう意味か色気の本質的なことがわかってないことも多々あります。

 

では、色気を出すという意味と色気の正体の3つのポイント迫ってみましょう!

 

気の出し方、出す方法も紹介していきます、コツをつかめば簡単に色気は出てきますのでじっくり読み進めてくださいね。







色気を出すってどういう意味?

 

まず、「色気」とはどのような意味があるのか辞書で調べてみました。「デジタル大辞泉」によると「ひきつける性的魅力」と記されてあります。

 

では「ひきつける性的魅力」を出すにはどのようにしたらいいのでしょうか?これには3つのポイントがあります。

 

そのポイントとして、メイク、服装、仕草から色気を出す方法。

 

「色気」といっても人によって言葉のニュアンスが違う場合もあります。ボディラインを強調するようなセクシーな服を着ていたり、相手へのアピールが強かったりする人だけが、色気のある女性とは限りません。

 

自分の色気を引き出したいという女性は、色気を出す方法を把握して実践してみましょう。


色気の正体♡メイク

色気のあるベースメイクでうるツヤ肌

どんな肌も格別に見せるカギは内側から発光するような艶オーラ。毛穴や色むら凹凸をなかったことにする艶オーラベースのつくり方を覚えましょう。

 

保湿効果の高い下地を全体に塗り手のひらでやさしく丁寧にハンドプレスすることで、潤い層がピタッと肌に密着。

 

その上に発光するような透明感がでるピンクやラベンダーの下地を顔の中心のみにのせて、透明感の層をもう一枚重ねる。

 

そのあとはリキッドファンデーションをトロンとさせてから肌にくっつけるように密着させる、最後にツヤ仕上げのパウダーを鼻柱と眉毛にのせた後からハンドプレスする。

 

何層も重ねていくことで、濃密なツヤ肌が完成します。

 

眉を整えるのが色気のある女性になる最初の一歩。

 

実はメイクをする中で一番重要なパーツは、眉です。眉をきちんと整えているかどうかで、その印象が大きくきまる。

 

また、眉を気にする習慣を持つ人は、色気のある女性になる近道を持っている人です。

 

若い頃、眉毛を気にし過ぎて抜きすぎてしまったり、左右違う形になってしまったなどの経験がみなさんにもあるでしょう。

 

眉を全然気にしないで何もやらない人よりは、失敗しても気にする人のほうが、色気のある眉になる道が大きく開けている。

 

眉ひとつですごく垢抜けたり、逆に野暮ったくなったりします。

 

最初は眉カットをしてくれるヘアサロンやエステ、眉専門のサロンを利用してみるのもいいですね。ただし、テンプレートを使うところは避けてください。

 

あなたに本当に似合った眉を、きちんとハンドでデザインしてくれるところに行きましょう。

参考:色っぽい女性のメイクの秘密!妖艶なメイクの方法を徹底検証!

つやのある唇

顔のパーツでダントツに色気を表すのは、ぽってり、ツヤのある唇。

 

色っぽさを際立たせるポイントとしては、目元よりリップの方が上位をつけることができます。

 

男性が女性を見るとき、顔の中で一番長くみているのは唇というデータもあるはど、唇はみられています。

 

だからこそ、やり過ぎた唇だと女としてのスキがなさすぎる。

 

素の唇が透けて見えるくらいの方が相手に入り込めるスキを与えてる印象になるし、女性としての魅力を垣間見せることができる。

 

常に完璧な唇は綺麗な女性かもれないが、色っぽい女性のそれではない。

 

参考:色気の正体ってなんですか?色気の本質と意味を徹底解剖!

物憂げな目を手に入れる

 

儚げで、色っぽい目に必要なようなのは、細かいパールとブラウンやボルドー、グレーのアイシャドウ。黒以外の濃い色のアイライナーとマスカラ。

 

まぶたにのせても重くならず、しっとりとけ込む透明感のある、繊細なヌードカラーのパールシャドウでまつげのキワを細く締めましょう。

 

その後、黒以外の深い色のライナーで目尻にちょっぴり長めラインを足します。そうすると、横眼幅がひろがり色っぽさが増す。黒は強すぎるので、色気にはむきません。

 

最後につやが盛れるマスカラを根元にたっぷりのせます。黒目がちで、色気のある目元に仕上がる。

まぶたは透けさせる

唇でも頬でも体でも、素肌が透けるということほど色っぽいことはないのです。

 

絶対見てしまう透け感、そこにまつげやアイラインといった女っぽさを感じさせる要素が集結している目というパーツ。

 

ここは、色気の見せ場でもある場所です。

 

だから、アイカラーは透け感のあるものがいい。ラメや色がまぶたの存在より目立ってしまう派手なものではなく、、まぶたに溶け込むようになじむ色。

 

透け感のあるものは立体感も出やすいから、伏し目や横顔の美しさが数段上り、憂いのある色気が増します。ストッキングで言えば、40デニールくらいの透け感が理想。

 

参考色気のある女性の特徴5選!色っぽいメイクと髪型になる方法教えます!







色気の正体♡服装



Vネックで鎖骨を強調

首から胸元にかけての部分をスッキリ見せてくれるトップスをいえば、断然Vネック。

 

Vネックは胸元を見せても直接的ないやらしさながくて色っぽく感じる。首回りの素肌を出来るだけ広く見せるため、中に合わせるインナーも、深めのVやUネックがベター。

 

さらにVの部分がダブルになっているものを選ぶと、素肌とトップスとの間に段差が生まれて、鎖骨のゾーンがより華奢に見えるという効果もあります。

 

3首みせ

何気ないのに思わず振り返ってしまうような色気のある女性。それにはある秘訣があります。

 

それは、そで、えり、すそを意識すること。色気のある女性は着こなしの先端が絶妙です、自分の体になじむよう裾をロールアップしたり、袖をくしゅっとまくったり、レイヤードで裾の表情を変えてみたり。

 

そこに自分の体の特徴を見極めながら「女らしさ」を足すことで必ず色気のある女性に。

 

例えば、シャツならボタンはすべて留めず、デコルテがキレイに見えるよう第3ボタンまで開け、細い手首が出るように袖をまくる。

 

シャツやジャケット、デニムなどのメンズライクなアイテムを着るときには、袖や裾をまくり細い部分をアピールすることできゃしゃな女らしさがふんわり。

 

ワンピースはベルトでウエストマークし、脚を長く見せたり、細さをアピールします。

 

ボタンはいくつ開けたら顔が小さく見えるか、袖はどこまでまくったら腕が細く長く見えるか、とにかく鏡の前で自分の「女らしい部分がどこで、どう強調するのか」実験あるのみです。この工夫こそおしゃれを育てる秘訣。

 

参考:色っぽいとセクシーの違いとは?色っぽい女性になる方法10選!


透ける服、隠す服、見せる服

 

ただ、肌を見せる、という手段はもう浅い。これからは色気の魅せ方を覚えたいもの。おさえたいのは「透けさせる」「隠して浮かせる」「賢く見せる」の三つ。

 

まず、「透けさせる」。ダイレクトに肌を出すよりずっと「秘めた深み」を感じさせる透ける服。

 

肌の上に一枚、素肌の質感を感じさせるくらい薄いものを重ねることで、パウダーをまとったように肌のあらが消え、素肌が綺麗に見える。

 

透ける服は、あえて首元がつまっているものや、袖のあるものの方が、品のいい色気に見えます。

 

「隠して浮かせる」服なら、バストとヒップの丸みと、ウエストなどのラインが浮き立つような服を選ぶこと。女性の体は、隠すと逆に凹凸や曲線が際立ちます。

 

あえて見せないからこそ、その体のラインを目にした瞬間、ひとはドキッと心奪われる。

 

最後の「賢く見せる」は見せる肌面積が広いほど、他の部分の肌みせはひかえるのが基本です。

 

思いきった肌みせトップスに、あえてパンツやマキシ丈のスカートを合わせ、女っぽさに重みが出すぎないよう、バランスを調整。

 

過剰に女っぽくなりすぎない、オシャレ感と女っぽさが両立できます。

 

そうはいっても、これを読んでるあなたならわかると思うのですが女っぽい色気のある服装になるには自分にあったものを選ぶ時間とセンスがいります。

 

そこで、今すぐ色気のある女性になるためにプロから自分にあったものを選ぶ時間とセンスを買いましょう。

 

国内最大級!大人女性向けファッションレンタルエアークローゼットであなたのコーデを提案してもらえます。

 

 テレビや雑誌などで活躍するスタイリストが、あなたの好みや悩みに合わせて洋服を選んでくれます。

 

あなたも今すぐ色気のある女性になって理想の仕事と恋と手に入れましょう。

 

【キャンペーン中】エアークローゼットを初月3,000円OFFで始められる!

只今私のブログ読者様限定で、下記のコードを使ってairClosetに登録すると、初月3,000円OFFで始められます

エアークローゼットの月額サービス登録画面で、D6uTEを入力すると招待コードが適用されますよ。

→新感覚オンラインファッションレンタル「airCloset」

 

色気の正体♡仕草



相手の目を見つめる・そらす

会話中、目を離さないでいると、ひとは3秒経過するくらいから、急に心がそわそわし始める。「この視線は、いつ離れるんだろう」「このひと、このままずっと目を離さないのかな」と意識のピントが、そのひとに合い始める。

 

これが、見つめることの醍醐味。一気に相手に自分を意識させることができる。

 

まるで、目に見えない鎖でつながってしまって、そこから熱が伝わり、二人だけでこっそり共有してしまう感じ。言ってみれば、二人にしかわからない秘めごとのような、そんな色気が生まれる。

 

視線と視線が重なるということは、二人の世界が重なるということ。だから、眼差しには丁寧に心を込めて。

 

髪かき上げたり、耳にかけたりする

男性は、女性が髪をかき上げたり、髪を耳にかけたりする仕草に色気を感じます。

 

確かにうなじは色っぽい。普段は隠れている場所というだけで魅力的だけど、紫外線が当たりづらく、白くきめ細かな肌を保ちやすいのも、魅力を底上げしている。

 

そこに柔らかな産毛が合わさるから、生めかしさと女っぽさが香る。

 

髪の短い女性は耳に髪をかけたり、髪の長い女性がさっと無造作に髪をまとめて、うなじに後れ髪が出ているようなスタイルに男性はさらに女性らしい色気を感じるのです。

 

参考:色っぽいと言われたら褒め言葉?男性心理から見た色気があると言われる女性とは?

 

ボディータッチは自然にできるかが分かれ道

 

確かに男性はボディタッチに心から弱い。でも、男性に慣れていない女性にとっては、これはかなり高度です。効き目は重々わかっていても、実行となると難しいもの。

 

わざとらしくなると効果は激減です。一番重要なのは、いかに自然にやってのけるか。

 

例えば、会話をしていて意気投合することありますよね。そんなとき「わーい!いえーい!」「一緒!一緒!」というのりで、かわいくハイタッチや握手をもとめてみましょう。

 

よほど、ノリが悪い人でないかぎりのってきてくれるはず。そうすれば、自分から一方的にボディータッチするのではなく自然なボディータッチができてしまいます。

 

もう一つは、なにか面白い話や照れてしまう局面などで、「やだー」と言いながら押す。ほんの一瞬のぽん、と押すだけでも、立派なボディータッチです。

 

これはハードルが低いので比較的簡単にできるはず。しかもずっとべたべた触っているわけではなくて一瞬冗談ぽく触れるだけなので、ボディータッチが苦手だと思っている女性でもやりやすいはずです。

 

手の表情で魅せる

姿かたちの完璧さではなく、動いて美しいかも女性にとっては重要なこと。なかでも手の動きは、そのひとを取り巻く空気の色を大きく変える。

 

バレエや日舞、フィギアスケートにフラメンコ、言葉を発さずに表現するものは、必ず手が言葉の代わりに語っている。そして、その空気が美しいほど、そのひとの存在感は心まで染みるものになる。

 

例えば、何かものを持つときには、どんなものでも繊細なグラスを扱うように丁寧にやさしく持ってみましょう。そうすることでやわらかな空気が生まれます。

 

そんなふうに仕草を意識していくことで、取り巻く空気の色を自分で変えたり、調整したりすることができるようになる。

 

参考:職場で色気のある女性の特徴を徹底解剖!好感が持てる人気の女性とは?

 



香りを上手に使いこなすことは色っぽさを磨くための不可欠な要素

 

女性ならどうしてももっておくべき「特別な魅力」の手に入れ方。

 

かわいい、キレイ、スタイルがいい、それだけでは色気のある女性になれないのです。

 

もっと深いところに響かせてこそ、「心を奪う女」になれる。せっかく女性に生まれたなら、ただの美人ではなく、本能ごともっていくような、どうしようもなく気になる女になりたい。

 

そんな女性になれるアイテムの一つに香水があります。

 

動いたときに、不意打ちで漂ういい匂い。本当に心を奪うのは、見え隠れするいい匂いです。

 

香りは毎回同じ場所につけるのではなく、会う人や場所などにあわせて仕込む場所を厳選すること。シミにならないよう、日中なら日光の当たらない部分につけます。

 

首すじに仕込めば、ハグのたび髪が揺れるたびにほわんと香ります。不意打ちなら背中。コートを脱ぐ瞬間、バックコンシャスなドレスのときにも効きます。

 

ドライブなら脚を組み直すたびに香るように内股、膝裏、足首に、色気盛りなら断然バスト下に、温度の高い部分につけるとまるで肌から香りたったように、隠れていた香りが顔をだします。

 

男性を引き寄せる色気のある香水

 

リビドーロゼ

あまり大きな声では言えないけれど、恋をしている女性なら意中の彼と「結ばれたい...♡」と思うのは当然のこと。

 

こちらの香水は、「女性として見てもらえにくい」「なかなか彼が誘ってこない」「男性っぽいと言われる」「もっと女性として魅力が増したい」という女性の声を解決するために作られた香水なのです。

 

実は男の人の嗅覚って視覚よりも脳と直結していて、香り(フェロモン)は知性を司る脳をすっとばしてリビドー(性衝動)をダイレクトに刺激すると言われている。

 

この魔法の香水の効果は強力なので、気になる人の前以外で使わないようにと言われる特別な香水。シュッとひと吹きしただけで、フワっとお風呂上りのような香りが周囲に漂い、自然と彼の気持ちに火をつけます。

 

男性のスイッチを入れるために、セクシャルな印象に導く「イランイラン」、フェロモンを意識した香り成分「オスモフェリン」など合計約80種の特別な香り成分を調合。

 

恋に落ちるのを待っているなんてつまらない、恋に落としてもらうのを待っているだけなんてもったいない。男の本能に響く香りをまとって、どうしようもなく心と感覚に響く女になってみませんか?

 

男の本能に響く女性らしい香りを纏いたい方はこちらをクリック→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』

 

追記:只今LINEのともだち登録すると割引きのクーポンがもらえます!

 

まとめ♡

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「色気を出すってどういう意味?色気の正体の3つのポイント徹底解説」をお伝えいたしました。

 

あなたに、今回解説してきた中でとても大切なことをまとめます。

 

色気を出すってどういう意味?

色気とは「ひきつける性的魅力」という意味

色気を出すにはメイク、服装、仕草の3つのポイントがある

 

色気の正体♡メイク

色気のあるベースメイクでうるツヤ肌

眉を整えるのが色気のある女性になる最初の一歩

つやのある唇、物憂げな目を手に入れ、まぶたは透けさせる

 

色気の正体♡服装

Vネックで鎖骨を強調、3首みせを意識して、透ける服、隠す服、見せる服を着る

 

色気の正体♡仕草

相手の目を見つめる・そらす、髪かき上げたり、耳にかけたりする

ボディータッチは自然にできるかが分かれ道

手の表情で魅せる

 

色気のある香りの仕込み方

香水を手首にしゅっと吹き、こするのは厳禁

香りは毎日同じ場所につけるのではなく、会う人や場所などに合わせて仕込む場所を厳選すること

 

以上が色気を出す意味、方法を知りたいあなたへお伝えしてきた記事内容のまとめになります。

 

色気のある女性になったあなたが、あなたの愛する人の心を離さない女性になれるよう、心を込めて。

 

色気のある香りを纏いたい方はこちら↓

 

<ブログランキングの応援をお願いします♡ >

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング;