「大好きな男性との距離がなかなか縮まらない...」 

「彼から最近デートに誘ってくれなくて本気で愛されてるのかわからない...」

 

突然ですが、あなたはこんな気持ちで日々悶々と過ごしていませんか?

 

実は私も以前思ってました。

 

女の私から誘うのはなかなか恥ずかしいし、女のプライドもあるし...

 

彼の気持ちが私から離れちゃってるのかな・・・って、寂しいと言うか悲しいと言うか。第一、女としての自信もなくなるし。

 

「このままじゃ嫌だ。」

 

 

そこで、周りにいる誘われ上手な女性たちを観察した結果、ある衝撃的な事実に気づいたのです。

 

彼から誘われる色気のある女性たちは、たった1秒ほどの行動で男性の心を動かしていたということに。






たった1秒!理屈ぬきで男の本能を揺さぶるものとは?

多くの一般的な書籍やサイトでは、彼から誘われる色気のある女性になる方法として、服装やヘアメイクを変えて雰囲気や見た目でアピールする方法ばかり書かれているけどそうじゃない。

 

確かに、それらも有効です。

 

が、服装やメイクを変えるにしてもセンスがいるし、髪型を変えるにしても希望の髪型にならなかったり、はたまたそんだけ努力して服装やヘアメイクを変えたのに、肝心の男性はなかなか女性の変化に気づかないことが多いもの。

 

それよりも、たった1秒ほどの行動で、意中の相手の気持ちを即効で振り向かせることができ、さりげないアピールで自分のことを印象づけることができるものがあるのです。

 

それは一体何だと思いますか?

 

 

そう、それは...

...

...

 

「匂い」です。

 

「匂い」

 

そう、「匂い」がポイント。 視覚や触覚よりも、男性のスイッチを入れるには、嗅覚が重要なのです。

 

なぜならば、人間の五感の中で「嗅覚」だけが唯一、脳の本能と直結していると言われているから。

 

リビドーロゼ 図解

 

そもそも、考えてみてください。あなたは顔が良くても匂いでちょっと違うなって思う人を好きになりますか?

 

そうなんですよね。なので匂いでダメなら、女性として好きになってもらうのはほとんど不可能と言っていいかもしれません。

 

あなたが振り向かせたい男性に外見やメイクでアピールしたところで匂いがダメだったらあなたの頑張りは意味がないのです。

 

実際、若い女性の体からはピーチのような匂いのラクトンという成分が出ていて、その匂いを嗅いだ男性に女性の写真をみせた結果「女性らしさ」「若々しさ」「魅力度」がUPすることがロート製薬の実験結果から発覚しているのです。

 

匂いはそれほどまでに重要だということ。

 

しかも、普通の匂いではなく、もしこの人と一緒にすごしたら....と妄想させてしまう。男の本能を刺激する匂いが大事なのです。

 

そんな中、男性の気持ちに火をつける香水として販売されている、ベッド専用香水「リビドーロゼ」を知りました。

 

「ベッド専用香水なんて、怪しい...」

 

私も「リビドーロゼ」を知ったときこう思いました。でも匂いには、男性の本能を刺激する役割があるのは知っていたので普通の香水と「リビドーロゼ」はどう違うのか知りたくなったのです。

 

そこでまずは「リビドーロゼ」の口コミや評判を知らべることに!

 

「リビドーロゼ」って怪しくない?

 

 

「リビドーロゼ」は、男性へのアプローチに特化して作られている女性用香水。

 

販売元は女性用化粧水や、化粧品を販売している企業、LCラブコスメです。

 

その中でも「リビドーロゼ」はシリーズ累計42万本の売り上げ。アンアンをはじめ、VOCE、Withなど多数の女性雑誌で紹介されている人気商品。

 

主に「 彼との関係がマンネリ化してしまっている」「片思いの気になるあの人ゲットしたい!「女性らしい色気をまといたい」

 

と言った方々が利用しています。

 

アットコスメでの口コミ評価は?

口コミを調べると言えばアットコスメはやはり外せません!

 

調べてみるとアットコスメにも「リビドーロゼ」のページが用意されています。まずはそこに一安心。

 

評価4.3!

 

思ったより高くないですか?

 

さらに年齢別で口コミを見てみると…

 

 

全員効果があると言っているわけではありませんが、効果が実感できた人が多いようです。

 

やっぱり男性って匂いに敏感なんですよね。

 

男性の本能を刺激する色気をまといたいかたはこちらをクリックする→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』

実際に「リビドーロゼ」を使用してみた効果は?

 

アットコスメやSNSでの評判が良かったので実際に私も購入してみました!

 

最近彼ともマンネリ気味だったので、香水1つで解消できるなら安い物だと半信半疑で購入。

 

いざ「リビドーロゼ」を付けてデートをしてみると、髪型や服装を変えても何の反応もない彼が匂いにはすぐ気づいてくれました。

 

「なんかいいにおいする」

 

思わず「やった!」と心の中でガッツポーズ。「可愛いね」「きれいだね」、より「いいにおいだね」て言われると、体の奥のほうからうずうずと嬉しくなります。

 

においは、本能や嗜好にダイレクトに結びつくもの。だから表面的なことでなく、本能で「いい女」と認められたような、特別で格別な存在になれたようなキモチになる。

 

彼の反応は、もちろん大当たり。もともと匂いフェチなので、何でもクンクンしてきます。こんなにいい匂いに反応しないはずがありません、そのあとはもちろん、うふふ♡でした。

 

結果的に「リビドーロゼ」は相手の反応を実感できるということ。あとから聞いたのですが、その日は私が色っぽく見えてしかたがなかったとか!

 

悩んでる方は一度試してみる価値はありますよ、匂いを嗅いだ男性はアナタに夢中になるはず。

 

女性は、いくつになっても大事にされたい、魅力的に思われたい、女性としてみられたいと思うのは当然の事です。それは結婚をしていても、彼氏がいても同じ事。

 

あなたは彼とどうなりたいですか?

 

なぜ「リビドーロゼ」は男性をその気にさせるのか?

イランイラン

 

リビドーロゼの販売ページには男性の性欲は香りによって刺激されることを裏付けるアンケート結果やつけてから香りが徐々に変化されていくような工夫など、かなり理論的に性について書かれています。

 

リビドーロゼに使用されている成分の中で、大きく活躍するのはイランイラン花油とオスモフェリンの2つです。

フェロモンに類似するオスモフェリン

フェロモンを意識した香りの成分。

 

通常の香水にはまず含まれることのない香りで、「リビドーロゼ」の中でももっとも特徴的な成分です。

 

興味のある男性以外の前では使わないで下さい、と注意書きがあるほどです。

 

官能的な気分になるイランイラン花油

マッサージにも使われるイランイラン花油。甘くて濃厚な香りが、男性の欲望をムラムラさせるそうです。

 

インドネシアには、初夜を迎える夫婦のベッドにこの花を敷き詰めるという文化まであるとか。

 

南国の一部の地域では媚薬としても扱われており、クレオパトラも、寝る時は足元にイランイランの花を敷き詰めていたそうです。

リビドーロゼでこんないいこと♡



二人の特別な時間を盛り上げてくれる

 

シャンプーのような、肌から立ち上る石鹸の香り。つまり、二人の特別な時間を想像させてしまうような香りです。

 

また、男性を飽きさせないために、1時間で香りを変化させるよう、使用する香り成分をバランスよく組み合わせしてます。

 

男性が魅力を感じるお風呂上りと、女性らしさをサポートするベリーやローズ、さらに、ベースノートにイランイランやムスクを香らせて、印象に残るよう工夫されている。

 

夫婦のセックスレスにもオススメ

もともとは男性のしたくなるスイッチを後押ししてあげる香水なので、セックスレスになっている夫婦にもオススメ

 

結婚後はどうしてもセックスレスになっていく夫婦も多いもの。そこで、嗅覚からスイッチを入れてあげるとまたいつもとは違った雰囲気を楽しめます。

 

お風呂上りに胸元や太ももの内側といった体温が上がり香りが立ちやすい場所にシュッとひと吹きするだけ。

 

「リビドーロゼ」を最もお得に買うには?

原則インターネット通販サイトでしか入手できません。

 

「リビドーロゼ」はLCラブコスメの公式サイトから新品購入をすると他社の通販サイトのどこよりもお安く、なんと3400円(税込3672円)になります!!

 

リビドーロゼ格安

 

今なら、期間限定お値段そのままで嬉しい3点プレゼント付き!

しかも、LINEでラブコスメと友だちになると、150円割引クーポンがプレゼントされますよ!

 

二人の特別な時間を盛り上げたい方はこちらをクリックする→ 【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』

商品の梱包にも十分配慮

宅配便伝票には、「商品名」が記載されるようになっています。この商品名は、自分で選ぶことができます。

 

それから「差出人」ですが、「ラブコスメティックス」とは書かれません。「ナチュラルプランツ商品センター」または「NP商品センター」となっています。

 

宅配便伝票から「ベッド専用香水」だとわかることは、絶対にありません

 

 

 

 

男性の本能を揺るがす色気をまとうなら↓