魔性の女といえばどういった女性を連想しますか?

 

魔性の女といえば、多くの男性を虜にしてしまう事で有名です。そんな人に私もなってみたい!と一度は思った事があるのではないでしょうか?

 

魔性の女とは、まさに二面性を持った性格で男性を虜にする女性のこと。純粋かと思えば、男性に対して積極的です。

 

話し方や身なりも女性らしいのに、意外と中身は男性的でサッパリしている。

 

しかも、やっと性格を把握できたと思ったらまた違う一面が見えることも。中々掴み所がなくて、男性がつい追いかけたくなってしまうのが魔性の女です。

 

しかし魔性の女は生まれつきの才能と言われており、なることはできません。ですが真似をして近づく事は可能です。

 

今回は、魔性の女と言われる女性のエピソードと魔性の女になるにはどうしたらいいのか?を徹底検証していきましょう。







魔性の女と言えばこの人



高岡早紀さん

異性を惑わせる怪しさを秘めたミステリアスな魅力が漂う。そのうえ、恋愛に対する自分の主張をしっかりと持っているから「強い女」の魔性が際立ちます。

 

この人の凄いところは、脈絡のない男選びや情事にも、言い訳をしないこと。実に男気があります。さらに仕事関係者だけでなく、一般男性も遍歴に加算されているところが、まさに自由で奔放な魔性の女。

 

高岡さん自身も、「相手が自分のことを100%嫌いでも好きにさせる」と言うほど恋愛には自信があるようで、自らの魅力をわかっていると言えるのかもしれません。

蒼井優さん

清楚なイメージもある蒼井優さんですが、意外にもその男性遍歴は華やかです。

イケメンの俳優グループとワーッと大騒ぎしているような時に、蒼井さんは一人だけ入ってお酒を飲んでいたり、そんな場を和ませる女性だそうです。

 

居酒屋や焼き鳥にジャージで飲みに来ていたり、車を運転している時に、くわえタバコしている姿とかもあって、本当に着飾らない。すっぴんも平気だし、男性からすると「オレの前だから」と勘違いをしてしまう女性です

 

相手を惑わすすべを持っているというのは、女優としては武器と言えるかもしれませんね。

藤あや子さん

藤あや子の魔性性は、色っぽさから想像できない「意外性」にある。演歌歌手でありながら、ロックが大好きなのです。しかも気取りがなく、かなり抜けているところが、実に可愛い女性。

 

バラエティトーク番組に出演中に「プライベートでは専らジャージ姿で過ごしている」とぶっちゃけたり、家用のジャージとお出かけ用のジャージがあるといってその場で披露するなどのさっぱりとした性格の女性です。


参考:魔性の女ってどういう意味?天然魔性の女の特徴を徹底解剖!





魔性の女になるには



自由奔放な性格をしてる

誰とでも分け隔てなく接するし、わざわざ人を敵に回すような言動もしないので、わりと人から好かれることが多い。

 

自由奔放な性格をしていることも特徴の1つです。恋愛に関しても自由奔放ですし、恋愛以外のことでも自由人で、自由奔放に生きていることが多い。

 

やりたいこと、好きなことを仕事にして、やりたいことだけをやります。また、やりたくないことは絶対にやりませんし、欲しいものは、どんなことをしてでも手に入れる。

 

魔性の女はこのような性格をしているんです。自由奔放な性格を見ていると、ムカつくこともありますが、どこか憎めなかったり、「良いなぁ」と思って羨ましく感じてしまうことも。

 

いつも自由気ままに振る舞っている魔性の女は、天真爛漫です。男性とだって、気さくに近づいて話したり、すぐ仲良くなったりする。

 

いろんな人に対して優しいので、見た目では誰のことが一番好きなのか、よくわからないかもしれません。もし、そんな彼女を狙っている男性にとっては、落とし方に苦労しそうですね

 

参考:職場の魔性の女に気をつけて!既婚者男性を好きにさせる彼女達の特徴とは?

ギャップがある

普段はクールで大人っぽい女性なのに、突然あどけない少女のような表情を見せることや、いつも元気で明るいムードメーカーなのに、急に寂しそうな表情をするなどギャップの魅力があるのも魔性の女の魅力です。

 

普段の見た目と実際のギャップの意外性を知ったときに隠れた魅力に惹かれてしまう。

 

本当はどんな女性なんだろう・・・自分だけには本当の姿を見せてほしい!と男性をとまどわせてしまうのもどんどん魅かれていってしまうポイントなのかもしれません。


ミステリアス

他人の事がすべて知りたくなってしまうような男性は、会う度に明らかになっていく女の一面に魅了されていきます。

 

ミステリアスな雰囲気を意図的に出すのは難しいですが、あまり自分の事を多く語らないように気を遣えば、それに近い印象を与える事が可能。

 

ついつい自分を出し過ぎてしまう方は、少し気をつけてみてはいかがでしょうか?

 

しかしやり過ぎは禁物。ミステリアスな雰囲気を通り越して「意味不明」な印象を与えてしまうと男性は離れていってしまいます。

 

頑なに秘密主義になるのではなく、適度に情報を明かしていくスタイルが良いでしょう。

 

参考:魔性の女の天性の魅力21選!ハマる男続出!なぜ好きになってしまう?





 

香りを上手に使いこなすことは色っぽさを磨くための不可欠な要素

 

女性ならどうしてももっておくべき「特別な魅力」の手に入れ方。

 

かわいい、キレイ、スタイルがいい、それだけでは色気のある女性になれないのです。

 

もっと深いところに響かせてこそ、「心を奪う女」になれる。せっかく女性に生まれたなら、ただの美人ではなく、本能ごともっていくような、どうしようもなく気になる女になりたい。

 

そんな女性になれるアイテムの一つに香水があります。

 

動いたときに、不意打ちで漂ういい匂い。本当に心を奪うのは、見え隠れするいい匂いです。

 

香りは毎回同じ場所につけるのではなく、会う人や場所などにあわせて仕込む場所を厳選すること。シミにならないよう、日中なら日光の当たらない部分につけます。

 

首すじに仕込めば、ハグのたび髪が揺れるたびにほわんと香ります。不意打ちなら背中。コートを脱ぐ瞬間、バックコンシャスなドレスのときにも効きます。

 

ドライブなら脚を組み直すたびに香るように内股、膝裏、足首に、色気盛りなら断然バスト下に、温度の高い部分につけるとまるで肌から香りたったように、隠れていた香りが顔をだします。

男性の本能に響く魔性の香り♡



リビドー ロゼ

あまり大きな声では言えないけれど、恋をしている女性なら意中の彼と「結ばれたい...♡」と思うのは当然のこと。

 

こちらの香水は、「女性として見てもらえにくい」「なかなか彼が誘ってこない」「男性っぽいと言われる」「もっと女性として魅力が増したい」という女性の声を解決するために作られた香水なのです。

 

男性のスイッチがONになる瞬間をあらゆる角度から研究したどりついて作られた香りです!約80種類の香りを組み合わせており、デートの時間に合わせて香りが変化していきます。

 

トップノート・・甘く可愛いフルーティーベリーの香りで誘い
ミドルノート・・ミュゲ、ジャスミンの爽やかなフローラルの香りで官能性を高めて
ベースノート・・ラストに残るのは、イランイランやムスク系の印象で妖艶で落ち着く香り

 

デートを盛り上げる特別な香り成分である、オスモフェリン、イランイラン花油、キイチゴ果汁、クランベリー果汁使用されており、あまり興味のない方の前での使用は控えてください!と注意書きがあるほど。

 

男性を落とす香水という意味ではピッタリの一品です。

 

男性を落とす色っぽい香りを纏いたい方はこちらをクリック→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』

まとめ♡

 

魔性の女性といえばこの人

・高岡早紀さん
・蒼井優さん
・藤あや子さん

この3人のエピソード

 

魔性の女になるには

・自由奔放な性格をしてる
・ギャップがある
・ミステリアス

 

そういう意味では、魔性的なものは女性なら誰しもが、多かれ少なかれ元々備わっているのかもしれませんよね。

 

魔性の女のように男性を魅了できるようになるには、女性として自立して、世間からの批判など気にせず強い精神力を持つことが、最大のポイントといえるでしょう。

 

魔性の女の色気を纏いたい方は↓

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします♡ >

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング;