色気が欲しい!あなたは最近そんなこと考えたりしてませんか?

 

もう年だから……など、容姿のせいにして自分は色っぽくなれるはずがないと諦めていませんか? しかしメイクを変えるだけで、誰でも色気を手に入れることができるんです!

 

先日アラフォーの友達が少し雰囲気が変わっていたんです。あれ…なんだか前よりも少し色っぽくなってない?

 

彼女は何もせずに色っぽくなったわけではありません。実は意外と陰で努力していたのです!では、彼女が色っぽくなれた秘密を探っていきましょう。






色気が欲しい!アラフォーからの色気のあるメイクの方法とは



触れたくなる唇のつくり方

リップラインは、年齢を重ねていくと、たるんだり、しぼんだり、ぼやけたりしてきます。ですので、唇のお化粧には、ラインをとることが大事。

 

特に、触れたくなるようなぷっくりとした唇をつくるときは、コンシーラーを下唇の輪郭の真ん中と上唇の上部(センターの2つの山になった部分)に塗ります。そうすると唇がぷくっと前に浮き出て見えます。

 

ペンシルは、ヌーディな肌色に近い色を使ってください。自然なラインがとれ、もともとの唇の形がキレイな人に見えます。どんな色の口紅にも合いやすいのも〇。

 

厚みの足りない部分は、オーバー目にラインをとって中を口紅で塗りつぶし、グロスをのせるとぷっくりした唇になります。

 

グロスは輪郭にはのせず、中央だけに重ねるとよりふっくらと仕上がります。グロスでおススメのものがあります。

 

それは、カプサイシン入りのグロス。カプサイシンは唐辛子の中に入っている成分で血行をよくして、自然な血色を浮き出たせ、さらにふっくらさせます。

 

ラインをとった後、口紅の代わりにこれを塗ってあげると、生っぽい、確実に色気を主張できる唇になれるので、とっても色っぽいです。


まぶたは透けさせる

唇でも頬でも体でも、素肌が透けるということほど色っぽいことはないと思う。肌そのものではなく、あえて一枚まとった奥に透ける素肌。

 

絶対に見てしまう透け感、そこにまつげやアイラインといった色っぽさを感じさせる要素が集結している目というパーツ。

 

ここは、色気の見せ場でもある場所。だから、アイカラーは透け感のあるものがいい。透け感のあるものは立体感も出やすいから、伏し目や横顔の美しさが数段上り、憂いのある色気が増す。

 

選ぶときには、手やまぶたに塗り、素肌の色が透け、手や顔を傾けたり動かしたときに、潤むように艶めいて見えるものを選ぶこと。ストッキングで言えば、40デニールくらいの透け感が理想。

 

参考:色っぽい女性のメイクの秘密!妖艶なメイクの方法を徹底検証!

油分で作る絶対的ツヤ肌

湿度を感じさせるツヤ肌の女は、絶対的に色っぽい。色気なら油分で作るむっちりと厚みのある艶が絶対。

 

油分で作る厚みのある艶は、スキンケアからが勝負。オイルやもっちりコクのあるクリームで、肌がベタベタになるくらい濃密なスキンケアをすることから始まる。

 

その後には、潤い下地を全体に塗りスキンケアと混ぜながら、もう一層潤いの膜を張る。その上に発光するような透明感が出るピンクやラベンダーの下地を顔の中心のみにのせて、透明感の層をもう一枚重ねる。

 

さらにリキッドファンデやクリームファンデを肌にくっつけるように密着させると、ヌクっとした仕上がりに。

 

最後に艶仕上げのパウダーを鼻柱と眉毛にのせた後からハンドプレスをして、手の熱で艶を戻しながら密着させる。

 

何層も艶を重ねていくことで、濃密なツヤ肌が完成する。

 

参考:色気のある女性のメイク方法教えます!大人可愛いメイクの仕方3選!





ブスな自分を可愛くする方法♡

 

女の顔は午後からずんずんとおブス道ましっぐらになる。

 

紫外線、大気の汚れ、皮脂に汗に心とカラダのストレス。キレイを邪魔するあらゆるものの影響を受け、時間がたつほどに降下し続けるのです。

 

鏡にうつるさえない自分を見てはため息ついてさらにブスに拍車がかかる。

 

1日中完璧に美しくいる必要なんて本当はない。でも、どうせなら自分が気持ちよく過ごせたほうが、鏡を見たときに「るん」となったほうが断然楽しいですよね。

 

もしブスな自分を見てしまったときは、ちょちょいと可愛くしてあげよう。簡単な応急処置だって十分です。

 

一手間でため息が「るん♡」に変わってくれるから。

 

もしあなたが、こんなことで悩んでいたら

  • 目のクマが消えない
  • 目の下のたるみが気になる
  • 疲れて見られたくない
  • 老け顔に悩んでいる

 

目元の年齢サインが気になったら うるおい美容液コンシーラー『アイプリン』でおブスな自分を可愛く応急処置してあげよう。

 



まとめ♡

 

色気のあるアラフォーメイクに仕上げるには、足し算と引き算を組み合わせたメイクを心がけていきましょう

 

足し算ばかりのメイクだと、やりすぎ感が出てしまい「ケバい」と思う男性もいます。

 

さらに、くすみのあるベースだとせっかくのカラーメイクが台無しになるので、ベースからまぶた、唇まで、パーツごとの“くすみ”はメイク前にしっかりフォローして。

 

色気はちょっとしたコツで手に入れる事が出来ます、持っていなかったわけではなく、身に着ける方法を知らなかっただけのこと。

 

だから、今日からぜひ、アラフォーからの色気のあるメイクの方法を感じ、触れ、体験してほしいのです。

 

そうすることで、その感触は必ず自分の匂いと混じり、その人だけの色気に変化していくから。

 

そして、あなたがあなたの愛する人の心を掴んで離さない女性になれるよう、心をこめて。

 

メイクが映える目元になるにはこちら↓


ブログランキングの応援をお願いいたします♡ >

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング;