「ねぇ、なおこ。この前営業先の男の人に色っぽいですね!って言われたんだけど、これって褒め言葉だと思う?」

「ん~。褒め言葉だと思うんだけど、そもそも色っぽいてどういう意味かわからないんだよね」

 

突然ですが、あなたは色っぽいですね!て言われたことはありますか?あの人は色っぽい、あの人は色っぽくない。いろいろなところで色っぽいと言いますが、そもそも色っぽいとはどういう意味でしょうか?

 

辞書的な意味では、異性を惹きつける性的な魅力。女性なら男性を、男性なら女性の注目を引くような力を色気と言ます。色気というとやはり女性の話題になりますが、多くの場合体型に目が向きがちです。豊かな胸やお尻、すらりと伸びた脚などは確かに男性の目を引きます。

 

しかし、「異性を惹きつける」のが色気であって胸やお尻が美しいことだけが色気ではありません。本当に色気があるとはどういうことなのでしょうか?





色っぽいは褒め言葉

確かに「色っぽい」にはエロチシズムと部分もありますが、それだけでは「色っぽい」にはならないのです。「色っぽい」は、現在は特に誉め言葉として使われている。やましい気持ちで無く、女性に対して敬意を込めた、その人の「魅力」を認める賛辞なのです。

 

だからこそ、女性も男性も「色っぽい」存在を目指して努力するのです。折角「色っぽい女性」を目指しても、この部分を間違えエロチシズムだけを追い求めると「ただのいやらしい人」或いは「下品な人」という悪いイメージを持たれてしまう可能性がある。

 

色っぽさというものは内から滲出るものであって、迫力のあるセクシーさとは違います。色っぽいというのは内からにじみ出る品のある艶っぽさ。色っぽいとは、女性の立ち居振る舞い、仕草や言葉遣いから感じる感情


男性心理から見た色っぽいと言われる女性



肌が綺麗

スキンケアに力を入れている女性も多いですが、実はそれは正解なんです。

 

肌が綺麗かどうかを気にするのは女性だけだと思ったら大間違い!実は、男性も女性の肌が綺麗かどうかをチェックしているんですね。

 

元々肌が綺麗な人に対して「色っぽくなった」と思うことはありませんが、肌の状態が悪かった女性の肌が綺麗になると「色っぽくなった」と反応してくれます。

 

例えば、ニキビの多かった肌がニキビがなくなり綺麗になっていたり、疲れた感じの肌がハリのある肌になっていたりすると、男性でも変化に気付くんですね。

 

具体的にどう変わったのかは認識できなくても「以前より色っぽくなった」という認識だけはできるんです。

 

肌に自信がない人は、美肌を目指して努力することで、男性に色っぽくなったと思われる可能性がありますよ。

 

日頃から日焼けをしている女性の場合は、日焼け肌から美白肌に変えるだけでも男性からの「色っぽくなった」という反応は大きいはず、女性が思っている以上に、男性にとっても肌が綺麗ということは重要なポイントなんです。

余裕がある

男性経験は多ければいいというものではないですが、やはり異性と交際することで女性として人間として厚みが出るようです。知っているからこその余裕、自分という女性の魅力も分かって自信となり、色っぽさが滲みだす。

 

色気は一朝一夕に出るものではありません。特に若い女の子は健康的な色っぽさはありますが、色っぽさはやはり年を重ねていくうちに出てくるものです。10代の時にはなかった色気が20代でグッと出てくる。

 

30代になると経験値もあがり魅力的な色気が出ます。それは女性が経験したことが内からにじみ出てくる、その人の生き方は顔や態度に特徴的に表れます。魅力的な生き方をしている人は、やはり色っぽいのです。

 

ある程度経験値を重ねれば、自分に自信もついてくる、自分に自信がつかない生き方は逆に言えば変える必要があるという事です。自分を大切にして、自分を好きになることが色っぽい女性への一番の近道かもしれません。

 

参考色っぽいとセクシーの違いとは?色っぽい女性になる方法10選!

色っぽい仕草

姿勢がいい

姿勢が良い女性というのは自信があるように見えます。自信がある女性は、人としても女性としても魅力的に見えるもの。姿勢が美しい女性というのは、ぱっと目につきやすいです。姿勢が良いと体のラインがハッキリ見えるので、実は女性らしさも演出できる。

 

髪の表情を変える

髪をかきあげたり、さりげなくうなじが見えてドキッとする男性も多いです。いつも髪をまとめているという人ほどチャンス。髪型が変わるだけでも雰囲気も変わり、ギャップを狙えます。

 

また、髪を束ねる、それをほどくという仕草も男性から見ると色っぽいと感じます。女性から見てもあざとすぎないので、さりげなく取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

控えめ




聞かれてもいないのに、自分のことをペラペラしゃべって内面をさらけ出す女性は色っぽく見られません。一方、控えめであまり多くを語らないけど、要所要所で的を得た発言ができる女性は、知的で色気がある、と感じるそうです。

 

男性はそういう女性に出会うと、相手のことをもっと知りたいと思う。着物の女性は色っぽいですよね?何にも見せてないのに隠すほど色っぽく見えるってそういうことです。

 

自分から見せちゃうと男性は妄想する余地がありません。メイクも服装も控えめにしていて、それがある瞬間ほどけた時に男性はそそられるのです。

 

参考色気のある女性の特徴5選!色っぽいメイクと髪型になる方法教えます!

 

いい匂いがする

 

「いい匂いだね」は最高の褒め言葉です。「キレイだね」より「いい匂いだね」の方が女として断然上級。

 

それは香りは真っすぐに奥の方まで響くものだから。本能に響く女、五感すべてをうっとりさせることができる女は最強に無敵です。

 

「いい匂い」といえば香水。体温と解け合って、世界でたったひとつの香りになる香水は分身のようなもの。だからこそ香水は駆け引きなしに本能で選びたい。

 

香りは毎日同じ場所につけるのではなく、会う人や場所などに合わせて仕込む場所を厳選すること。

 

デートなら、近づいたときに香るよう首筋に、ドライブなら脚を組み直すたびに香るよう膝裏や内股に、色っぽさを足したいときには胸の下に。

 

動きや狙いに合わせて香りを仕込むことで隠れていた香りが顔を出します。

 

洗練させた女なら、香水を吹きかけたレースやハンカチをランジェリーケースにしのばせましょう。女としての自分を堪能することができるし最愛の彼との大切な時間も盛り上げます。

 

最後に、男性の大好物、髪と背中の香りの仕込み方を。背中は、首のつけ根につけておくとコートを脱がせてもらう瞬間ふわり。

 

髪は、洗う時の仕上げに香水をワンプッシュ加えたぬるま湯ですすいでみます。そうすると、make loveのとき、体温の上昇とともに淡く香り出すという秘め技。お試しあれ。

 

参考:【たった1秒で色気を纏う】彼から誘われる女がしている男の心を動かす方法!

色っぽい香水♡



リビドー ロゼ

あまり大きな声では言えないけれど、恋をしている女性なら意中の彼と「結ばれたい...♡」と思うのは当然のこと。

 

こちらの香水は、「女性として見てもらえにくい」「なかなか彼が誘ってこない」「男性っぽいと言われる」「もっと女性として魅力が増したい」という女性の声を解決するために作られた香水なのです。

 

男性のスイッチがONになる瞬間をあらゆる角度から研究したどりついて作られた香りです!約80種類の香りを組み合わせており、デートの時間に合わせて香りが変化していきます。

 

トップノート・・甘く可愛いフルーティーベリーの香りで誘い
ミドルノート・・ミュゲ、ジャスミンの爽やかなフローラルの香りで官能性を高めて
ベースノート・・ラストに残るのは、イランイランやムスク系の印象で妖艶で落ち着く香り

 

デートを盛り上げる特別な香り成分である、オスモフェリン、イランイラン花油、キイチゴ果汁、クランベリー果汁使用されており、あまり興味のない方の前での使用は控えてください!と注意書きがあるほど。

 

男性を落とす香水という意味ではピッタリの一品です。

 

男性を落とす色っぽい香りを纏いたい方はこちらをクリック→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』

まとめ

 

色っぽさは、実は女性なら誰でも身に着けることができるし、身に着ければ男性は放っておきません。誰のために「色気」を出したいのかってのがホントは一番重要。

 

色っぽさって要は「異性を惹きつける魅力」ですよね。惹きつけるってことは「もっと知りたい」欲求に火をつけるということ。つまり、お目当ての男性の妄想をうまくかき立てれば、彼はあなたに色っぽさを感じるわけです。

 

「秘すれば花」じゃないけど、見せつけるのではなく、ほのめかすくらいがちょうどいいって覚えておいてくださいね。

 

色っぽい香りはを纏いたい方はこちら↓

<ブログランキングの応援をお願いします♡ >

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング;