色気のある体ってつくれるのかな...

 

色気のある女性の体と聞くと、マリリン・モンローや峰不二子など、豊満なバストとヒップの女性を想像しませんか?

 

私の周りでも「胸が小さくて幼児体系なので、私には色気がありません」という内容です。

 

でも、なにも色気は胸やお尻が大きい人だけが出せるというものではありません。

 

色気のある体になるにはラインと質感が重要なのです。

 

それでは、色気のある体のつくり方と思わず触りたくなる肌になる方法をお伝えしていきますね。






色気のある体の作り方♡

思わず触りたくなるなめらかな背中

女性を魅力的に見せる肌みせポイントといえば胸元や脚、腕。でも、一番女性を美しく見せるのは背中ではないでしょうか?

 

普段見えない部分だからこそ、その吸引力は別格です。

 

いつでも触れられてOKな背中にしておく。磨き上げられた背中は、特別な女の証です。

 

でも、背中のケアをなにもせずに放置している人は、かなりたくさんいるのではないでしょうか。

 

背中は体の中でもトラブルを抱えやすいデリケートな部分。間違ったケアをしてたり放置したりしていると、肌を痛め、ニキビやシミなどの原因になることもあります。

 

肝心なのは背中を顔だと思ってケアすること。背中の肌は他のボディーパーツと比べて顔の肌に近い構造です。

 

ごしごしと背中を洗っている人は要注意。背中は顔と同じように手、またはやわらかいもので洗うのが鉄則です。

 

定期的にピーリングでお肌の生まれ変わりを支えてあげるのも大切です。

 

一番のおススメは永久脱毛です。毛穴がなくなり、じぶんでするケアが失敗して痕になる心配もありません。

 

脚には女っぷりがありありと出る

透明な肌感と、程よく締まった筋肉。そんな脚をさらりと見せられたらぐっとこないわけがありません。

 

どんなに別のパーツでいい女のふりをしていても虫さされの痕や吹き出物、カサカサ粉吹きにたるんだラインで、どれだけ自分を愛でているかや、女の意識が暴露されてしまいます。

 

色気のある脚はまずは冷やさないことからはじまります。脚が冷えるとむくんだり脂肪がつきやすくなります。

 

ついた脂肪により、さらに血行が悪くなりまた脂肪が増えるという負のスパイラルがうまれるのです。

 

靴下やタイツ、レギンス、また、大判ストールや血行を促進するタイツやオイルなどもおすすめです。

 

脚はは血行を良くしてあげることが何より重要です。

 

ウエストで魅せる

 

色気のある体になるには実は、ボン・キュ・ボンの「キュ」の部分、つまりウエストが重要なのです。

 

どれだけ大きなバストでも「ボン!ボン!ボン!」の寸胴体系では魅力的とは言えません。

 

女性の体は、柔らかくカーブしているからこそ美しいのです。

 

くびれができればメリハリのあるボディになるので、バストとヒップのサイズは変わらないのに、自然にボリュームアップしたように見えます。

 

バストやヒップは外科的な処置以外で大きくするのは容易ではありませんが、くびれは努力で手に入れることができます。

 

ウエストのシェイプアップ方法でおススメなのがベリーダンスです。

 

ベリーダンスにはくびれに必要なインナーマッスルを刺激する動きが多く、ウエストのシェイプアップに非常に効果的です。

 

さらに子孫繁栄を祈願して踊られたのが始まりと言うだけあって、ベリーダンスの動きは女性ホルモンの活性化も期待できます。

 

つまり、ベリーダンスによって美しいウエストと色気の両方を手に入れることができるのです。

 

でも近くにベリーダンス教室もないし、ジムとか筋トレとかする時間がないというかたは、下着から見直すのもありですよ。

 

下着って24時間履いてますよね。そして下着は、女性の大事な機能がたくさんつまっている骨盤にも影響を与えます。

 

よくお母さんから「女の子は腰を冷やしたら駄目」とか「産後は骨盤引き締めないと体系が戻らない」とか聞いたことありませんか?

 

それくらい骨盤ケアって大事なんですよね。もちろんくびれにも骨盤ケアのサポートは重要になってきます。

 

メリハリのある美しいS字ラインになりたい! くびれ美人になりたい!という方はこちらをクリックしてみてください。→10万枚突破!自社開発のダイエットインナー『Dr.MediShape ガードル』

男触れたくなる心地いい体になる方法♡

 

みずみずしくて、やわらかくて、もっちもち。「触ったら気持ちいいんだろうな」と想像させてしまう、そんな引力のある体って最強に魅力的です。

 

丁寧に鍛えられたしなやかな筋肉と徹底したスキンケアの賜物ボディー。

 

締めるところは締めながらもマッチョではなくしなやかでまろやかな体を作るには、インナーマッスルにアプローチすることが重要です。

 

例えば、ヨガやストレッチ。これだけでも体のラインを生まれ変わらせることが可能。

 

お風呂上がりの、代謝が上がっているタイミングで行うことで、より効果を確実なものにすることが出来ます

 

そして、この体を完成させる最大のポイントは抱き心地のいい肌。しなやかなボディーを包む滑らかな肌つくりのキモは徹底した保湿です。

 

スクラブやピーリング、マッサージや保湿テクを味方につけることで、うっとりするようななめらかなツヤ肌が手に入ります。

 

大切なのは持続すること。今日から始めれば、1か月後には見違えるほどの「触りたくなる体」になっているはず。

 

まとめ♡

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「色気のある体のつくり方3選!男が触れたくなる抱き心地のいい体の作り方」をお伝えいたしました。

 

あなたに、今回解説してきた中でとても大切なことをまとめます。

 

色気のある体のつくり方♡

  • 思わず触りたくなるなめらかな背中
  • 脚には女っぷりがありありと出る
  • ウエストで魅せる

 

男触れたくなる心地いい体になる方法♡

  • インナーマッスルにアプローチすることが重要
  • しなやかなボディーを包む滑らかな肌つくりのキモは徹底した保湿

 

以上が、色気のある体のつくり方と男が触れたくなる抱き心地のいい体の作り方の記事内容のまとめになります。

 

色気のある体になったあなたが、あなたの愛する人の心を掴んで離さない女性になれるよう心を込めて。

 

 

くびれが欲しい方はこちらをクリック↓