「女らしくなるためにはどうすればいいんだろう...」

 

女らしさの憧れは女性にとって永遠の課題。

 

本当の意味での生まれつきの女らしい女性はいません、女らしさは自分で作りだし纏うことができるものばかりです。

 

女らしくなりたいと願うなら、自分の形を変えるのではなく、誰でも手に入れることができる女らしさの要素を効果的に磨き上げ、取り入れ続けていくこと。

 

女らしいとは毎日をHappyに過ごす才能のこと。どんどん女らしくなって、夢も恋も仕事も理想の自分も手にいれちゃいましょう!

 

女性は願い限り、確実に女らしくなれる。読むだけで、今まで見つけていなかった女らしさも必ず自分の中で倍増していくはずです。






女らしくなるためには♡

 

この世の中で唯一見ることができないのが自分。でも、女らしい姿勢やしぐさになりたいなら、自分で自分を外から見ることが一番です。そこでぜひ試してもらいたいのは、自分を少し遠くから見てみること。

 

これには想像力も必要ですが、自分の姿やしぐさや表情すべてを映画の中のヒロインを見るように見てみることです。

 

これがとても効果的。ただ歩く、座る、立つだけでも、そのひとつひとつのプロセスが丁寧に、女らしくなっていきます。

 

電話中の姿勢や表情、カフェで読書をする姿勢、ホームで電車を待つ姿、自分をヒロインだと思うと、自分のことがとってもいとおしく特別な存在に思えてくるから不思議。

 

ヒロインとして過ごすと、魅力的な自分とすてきな毎日を手に入れられます。ぜひ試してみて下さい。

 

女らしい雰囲気の纏い方♡

 

雰囲気とは、普段の生活が滲み出ることで現れているものです。大切なの事はまず悪口を言わない。

 

人の悪口を普段から言い続けている場合は、人を害する雰囲気、人を攻撃する雰囲気にとってしまいます。

 

一方で、普段から人の悪口を言わないよう努ていると、人を害さない優しい雰囲気となるので悪口は言わないよう努めたいものですよね。

 

次に裏表が無いこと。表では優しい女らしい女性を演じつつも、裏ではとても利己的で打算的で自己中心的であれば、それも雰囲気として滲み出てしまうことになるので気をつけて。

 

そして、感謝する事です。男性は、女性から感謝されると嬉しくなり、この女性の幸せのために、もっと頑張ろう!と思う思考回路になっている、本能的なものなのでしょうか。

 

そのため女らしい女性ほど、男性に「ありがとう!」と感謝します。そして感謝するから、男性も嬉しくなって、その女性を大切にするという好循環が生まれるもの。

 

感謝の心をもっていることも、素敵な雰囲気ある女性の条件の1つなのです。

参考:女っぽくなる方法!女っぽい女性の性格と特徴を徹底検証!?





香りを上手に使いこなすことは女らしさを磨くための不可欠な要素

女性ならどうしてももっておくべき「特別な魅力」の手に入れ方。

 

かわいい、キレイ、スタイルがいい、それだけでは色気のある女性になれないのです。

 

もっと深いところに響かせてこそ、「心を奪う女」になれる。せっかく女性に生まれたなら、ただの美人ではなく、本能ごともっていくような、どうしようもなく気になる女になりたい。

 

そんな女性になれるアイテムの一つに香水があります。

 

動いたときに、不意打ちで漂ういい匂い。本当に心を奪うのは、見え隠れするいい匂いです。

 

香りは毎回同じ場所につけるのではなく、会う人や場所などにあわせて仕込む場所を厳選すること。シミにならないよう、日中なら日光の当たらない部分につけます。

 

首すじに仕込めば、ハグのたび髪が揺れるたびにほわんと香ります。不意打ちなら背中。コートを脱ぐ瞬間、バックコンシャスなドレスのときにも効きます。

 

ドライブなら脚を組み直すたびに香るように内股、膝裏、足首に、色気盛りなら断然バスト下に、温度の高い部分につけるとまるで肌から香りたったように、隠れていた香りが顔をだします。

 

男性の本能に響く女らしい香り♡

 

リビドーロゼ

あまり大きな声では言えないけれど、恋をしている女性なら意中の彼と「結ばれたい...♡」と思うのは当然のこと。

 

こちらの香水は、「女性として見てもらえにくい」「なかなか彼が誘ってこない」「男性っぽいと言われる」「もっと女性として魅力が増したい」という女性の声を解決するために作られた香水なのです。

 

男性のスイッチがONになる瞬間をあらゆる角度から研究したどりついて作られた香りです!約80種類の香りを組み合わせており、デートの時間に合わせて香りが変化していきます。

 

トップノート・・甘く可愛いフルーティーベリーの香りで誘い
ミドルノート・・ミュゲ、ジャスミンの爽やかなフローラルの香りで官能性を高めて
ベースノート・・ラストに残るのは、イランイランやムスク系の印象で妖艶で落ち着く香り

 

デートを盛り上げる特別な香り成分である、オスモフェリン、イランイラン花油、キイチゴ果汁、クランベリー果汁使用されており、あまり興味のない方の前での使用は控えてください!と注意書きがあるほど。

 

さりげない大人の色気で、彼の欲望に火をつけて!

 

女らしい香りを纏いたい方はこちらをクリックする→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』

 

追記:只今LINEのともだち登録すると割引きのクーポンがもらえます!

 

まとめ♡

 

素敵な雰囲気は、普段の日常生活から作られる。そのため、普段の生活の送り方が重要です。

 

とは言っても人間ですからどうしようもなく、気分が落ち込ん「どうせ私なんて」と沈んでしまったり、悪口を言ってしまう時もあるでしょう。

 

でも、気が付いたのです、毎日を、人生を楽しんで生きている女性たちのある共通項を。

 

彼女たちは、気分が落ち込んで沈んでいる時こそ、言葉だけでも前向きな言葉を発信してるのです。

 

そうするとだんだん、気持ちもポジティブに不思議と引き寄せられ、いつの間にかいつもの明るい雰囲気に戻っているのです、これ間違いないです!

 

毎日を、人生を、楽しみながら生きることは素敵な雰囲気ある女性になるには必要なこと。

 

楽しんで毎日を生きるためには、「プラスの心のあり方」だったり、「好奇心をもって生きること」だったり、「好きなことをして生きること」が重要です。

 

普段から輝きながら、楽しみながら、人生を生きることで、あなたは、女らしい素敵な雰囲気を纏った女性になれること間違いないでしょう!

 

女らしい香りを纏いたい方は↓

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします♡ >

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング;