「40代からの色気のあるファッションって...」

 

40代になってどんな服装をしていいかわからないってあなたは思っていませんか?

 

40代で「色気のある女性」の特徴であり強みとなるのは、やはり20代では出せない「大人の色気」です。

 

では、今回は「40代からの色気のあるファッション」と「40代のコーデで注意すること」をお話していきますのでじっくり読んでこれからのコーデの参考にしてくださいね。






40代の色気のあるファッション♡



ウエストを強調する

体型が気になりだす40代は、お腹周りのシルエットが出ない洋服を選びがちです。

 

確かに、全体的にふんわりとしていて、柔らかい印象のお洋服は可愛らしいのですが、女性としてのメリハリが無く、色気のあるファッションではありません。

 

ふわっとしたワンピーススタイルなら、ウェスト部分をきゅっとしめてメリハリをだし、トップスがふんわりとした柔らかい印象なら、ボトムスはしゅっとしたシルエットを選びましょう。

 

オンオフはっきりさせた方が、全体的にスタイルよく、かっこよく色気のあるファッションに仕上がります。

抜き襟でうなじを見せる

肩肘の張らないエフォートレスな装いが定番となった今、人気の着こなしが「抜き襟」です。

 

うなじとデコルテをさりげなく見せることができて、抜け感と色気を醸し出すことができる、今っぽい着こなしです。

 

首元が開くことによってVネックのようになるので、首まわりがすらっと見える嬉しい効果も期待できます。

 

成功の秘訣は、いつもよりワンサイズ上の大きめのシャツをセレクトすること。それを意識することで、抜け感が生まれやすくなります。

参考:色気のある女性の服装とは?男の視線を奪う色っぽい服装はこれ!

 

全身ダークカラーのときは、デコルテを見せて女っぽさを

秋冬コーデにありがちなのが、全身をダークカラーでしめるスタイリング。

 

暗い印象になりがちなコーデは、Vネックなどでデコルテを見せて、抜け感を作ってあげると、色気のあるファッションになります。

 

手首を見せるのも、色気のあるファッションには効果的です。

色気コーデ=バランス力

自分の体のシルエット、ご存知でしょうか?

 

シルエットは3パターンあります。

 

  • 下にボリュームのある三角形のA型
  • 上にボリュームのある逆三角形のY型
  • 両方が同じくらいのI型

 

自分の体形がどんなシルエットなのかを知ることが、大人の色気のあるファッションを成功させる一番のカギです。

 

身長やパーツの太い細いばかり気にとられてしまいがちですが、ずっと重要なのは自分の体の輪郭。

 

顔と髪と同じく、体全体も輪郭のバランスを整えていくと見違えるようにスタイルがよく見えます。

 

自分の顔や体、パーツを理解し、美点を生かしていくことが大人の色気のあるファッションセンスを磨くコツ。

 

まず、体のシルエットを知るために全身すっぽり映る鏡の前に少し離れて立ってみましょう。

 

  • シルエットが逆三角形のY型なら上半身はゆったりボリュームのあるもので隠し、下半身はスリムに仕上げましょう。
  • 上下が同じボリュームのI型ならすらりとした縦ラインのスタイリングで引き立てます。
  • 三角形のA型ならタイトなトップスで協調し、ボリューミーなボトムスで整えます。

 

自分の体を知り、上手なバランスを作れる女性は大人のあざとくない色っぽコーデができます。

 

そうはいっても、これを読んでるあなたならわかると思うのですが大人の色っぽい服装になるには自分にあったものを選ぶ時間とセンスがいります。

 

そこで、今すぐ大人の色気のある女性になるためにプロから自分にあったものを選ぶ時間とセンスを買いましょう。

 

国内最大級!大人女性向けファッションレンタルエアークローゼットであなたのコーデを提案してもらえます。

 

あなたも今すぐ大人の色気のある女性になって理想の仕事と恋と手に入れましょう。

 

■ 40代でも色気のある女性になりたい方必見!

只今私のブログ読者様限定で、下記のコードを使ってairClosetに登録すると、初月会費が3000円OFF!

エアークローゼットの月額サービス登録画面で、D6uTEを入力すると招待コードが適用されますよ。

 

40代でも色気のある女性になりたい方はこちらをクリックする→ファッションレンタルなら「airCloset」

 

40代コーデで注意すること

 

年齢と共に体のラインやフォルムが変わるのに伴って、体を美しく見せてくれるものも変わる。

 

わかりやすく違いがでるのがスカート丈です。どれだけ脚に自信があっても、脚を出しすぎると大人としての色気は薄れる。腿がみえるくらい短すぎると、脚自体の存在感が前に出すぎます。

 

自分の脚への自己愛も見えすぎるし、脚という強い線が2本出ることで、印象も硬く強くなる。反対に、かたくなに、マキシ丈で脚を隠しすぎると色気も隠れてしまう。

 

脚は体の中でも大きな割合を占めるからこそ、どのくらい、どうやってみせるかが重要。40代なったなら、膝が隠れるくらいの丈がいい色気を出してくれる。

 

年齢でもたつき始めた膝まわりの肉やたるみはじめた腿もカバーできるし、膝より下を見せることで、ふくらはぎからすっと細くなる足首までのラインが目立ち、脚がすらっと見えやすくなります。

 

柔らかな女らしさなら、布が多めのもの。歩くたび、風が吹くたびに、揺れたり透けたりするのがまた色っぽい。

 

女っぽくなら、体の曲線にフィットするペンシルスカートです。これは、ヒップから膝に向かって曲線を美しく見せる効果が高いので、誰でも「いい女」に見せてくれる。

 

脚は、見せても3分の1、そして綺麗な部分だけを色っぽく見せることです。


参考:40代でも魅力的なモテる女性になりたい!この先不安になった時の対処法





まとめ♡

 

「40代からの色気のあるファッション3選!」「40代コーデで注意する事とは?」いかがでしたでしょうか?

 

これらのポイントをこれからのファッションコーデの中で一つでも取り入れて自分を楽しむキッカケになることができればとても嬉しいです。

 

自分が輝くことで、40代でもキラキラ輝く魅力的な女性になれます。

 

外見に自信が持てるようになることで、内面から見違えるくらい綺麗になれるので、本当の意味で色気のある大人の女性になれますよ。

 

大人の色気のある女性になって、あなたの愛するひとの心を掴んで離さない女性になれるよう、心をこめて。

 

色気のある女性になりたい方は↓

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします♡ >

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング;