「大人っぽい色気のある着こなしをしたいけど、どんなコーディネートにしていいかわからない」

 

と、毎日のコーディネイトにお悩みではないでしょうか?

 

大人の色気のあるファッションと聞いて肌の露出を多くすると思われがちですが、露出しなくても十分にセクシー見せることができます。

 

大人の色気のあるファッションには、ほんのり色っぽさをかもし出すことが大切です。あからさまな色気はあざとくて、品がありません。

 

ほんのり色気を感じさせる大人の色気のあるファッション、色っぽいコーデのポイントをご紹介していきますのでじっくり読んで参考にして下さいね。






大人の色気のあるファッション4選!あざとくない色っぽコーデ♡


色気コーデ=バランス力

自分の体のシルエット、ご存知でしょうか?

 

シルエットは3パターンあります。

 

  • 下にボリュームのある三角形のA型
  • 上にボリュームのある逆三角形のY型
  • 両方が同じくらいのI型

 

自分の体形がどんなシルエットなのかを知ることが、大人の色気のあるファッションを成功させる一番のカギです。

 

身長やパーツの太い細いばかり気にとられてしまいがちですが、ずっと重要なのは自分の体の輪郭。

 

顔と髪と同じく、体全体も輪郭のバランスを整えていくと見違えるようにスタイルがよく見えます。

 

自分の顔や体、パーツを理解し、美点を生かしていくことが大人の色気のあるファッションセンスを磨くコツ。

 

まず、体のシルエットを知るために全身すっぽり映る鏡の前に少し離れて立ってみましょう。

 

  • シルエットが逆三角形のY型なら上半身はゆったりボリュームのあるもので隠し、下半身はスリムに仕上げましょう。
  • 上下が同じボリュームのI型ならすらりとした縦ラインのスタイリングで引き立てます。
  • 三角形のA型ならタイトなトップスで協調し、ボリューミーなボトムスで整えます。

 

自分の体を知り、上手なバランスを作れる女性は大人のあざとくない色っぽコーデができます。

華奢はつくるもの



美人の要素「華奢」。

でも、女らしい丸みや肌触りがなければ意味がありません。できればバストとヒップはボリュームがあるべき。

 

女らしいパーツを残しながら、理想の「華奢」が素早く作れる方法があります。

 

首、手首、ウエスト、足首、背中、肩先、鎖骨は、出すと華奢に見える効果が抜群のパーツ。

 

自分の体の中で、このパーツにあてはまる細い部分を、ひとつでもいいからはっきり強調させましょう。

 

例えば手首なら、七部袖やベルスリーブ、ドルマンスリーブで細見えを狙います。

 

ウエストなら巻き付けるようなラップワンピを着たり、ベルトをしたり、肩ならオフショルダーやゆるっとしたニットで小さな肩先をアピールしましょう。

 

マイナス3キロといわれているとろみ生地代表のシルクや、上品な透け素材やレースとうまく組み合わせて華奢な雰囲気を盛り上げるとより効果的です。

 

バストは、背中や二品+の腕からしっかりお肉を集めて肉感的に。ブラにつけるバストアップアイテムを重ねるのもアリです。

 

ヒップなら、ヒップアップショーツで丸みを出すという裏技があります。女らしい理想の華奢を作るのを楽しんで!

大胆さ=存在感

その人がいるだけで空気がぱっと明るくなり、温度も2、3度上がる、そんな高い色気の持ち主がいます。

 

あなたも、人を引きつける空気をまとった色気力を手に入れましょう。

 

その秘訣は、美しく肌を見せること。これは芸能界でもよく使われている、存在感UPを狙う方法です。

 

肩や背中、デコルテや脚などの部分を、色っぽく上品に、そして大胆に見せることで華やかな雰囲気や存在感を引き上げるという技。

 

なめらかな肌を出すことで抜け感とスペシャルな雰囲気が生まれます。

 

女らしさや色気は肌からにじみ出るというだけあって、肌を出した瞬間から顔つきやたたづまいが女らしく変化するのも肌みせ効果のひとつ。

 

注意したいのは、露出ではなく、あくまでエレガントな肌見せです。通常はデコルテや腕を出すのが主流ですが、ぐっとくる華を感じさせるなら圧倒的に一点豪華主義でいきましょう。

 

胸元はあいていないのに振り向いたら背中が深くあいてたり、デコルテのカットは浅いけど脚を潔く出していたり。

 

品があって色っぽく健康的、そこにどきっとする大胆さをプラスすることができれば完璧です。

 

参考40代からの色気のあるファッション3選!40代コーデで注意する事とは?

 

大人を一番引き立てるシンプル

海外セレブやモデルの私服は意外にもシンプルなものが多いです。シンプルさは実はその人自体の色っぽさを引き立てるための技。

 

シンプルなものほど、内側から湧き出る色気やそのものの美しさをよりハッキリ際立たせるものはありません。

 

メイクもそうですが、服は自分の美しさを際立たせるために着るもの。洋服に着られてはいけません。

 

でも、ただのシンプルで終わらせないのが、大人の色気のある着こなし。

 

シンプルな中でも自分らしい色っぽさが輝くおしゃれの攻めどころをちゃんとわかっています。

 

例えばシンプルなニットやTシャツも、自分の体を最大に色っぽくみせるカットやサイズを選び抜いて着ています。

 

とにかく鏡をたくさん見て、自分の体を知るしかありません。

 

「美人だから着飾らなくても勝負できるんでしょ」と思わせることのできるこの技。

 

このシンプルの方程式は、女性を即効あか抜けさせてくれるという鉄板テクです。

 

香りは大人の嗜み

 

色気のある女性は、24時間いつでもいい香りを漂わせることができます。それはメイクを同じように「香りのお直し」を知っているから。

 

1日中いい香りでいられる裏技で、色気オーラを格上げしましょう。

 

まず、香りを維持させるのに一番効果的なのは、夜、お風呂上りに「ベッドフレグランス」として香りをつけておくこと。

 

朝つけるのと同じ場所に仕込んでおくことで、翌日の香りに奥行きがでます。もともとの体の香りがこの香りなのではないかと思うくらい内側から香らせることができます。

 

日中の香りのリタッチは4~5時間に一度が目安。下半身の1スポットに1プッシュくらいがいい具合。

 

におい消しとして脇や靴につける人がときどきいますが、これは厳禁。皮脂や雑菌と交わると、香水も悪臭に変化してしまします。

 

お泊りやバスタイム後の予定にはボディーミルクやクリームがおすすめ。香水よりずっとなめらかで温度を感じる色っぽい香りはLOVEモードを加速させる秘薬のようなもの。

 

洗練された女なら、香水を吹きかけたレースやハンカチをランジェリーケースにしのばせましょう。女としての自分を堪能することができるし最愛のパートナーとの大切な時間も盛り上げます。

 

もちろんバージンフレグランスといわれてる石けんの香りも効果的。

 

参考色気のある香水とは!男を落とす色っぽい香りがする香水7選!


まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

大人になったから大人の色気のあるファッションができるというわけではありません。

 

でも、大人の色気のあるファッションは、ちょっとしたコツを掴んでしまえばできるものばかり。

 

大人の色気のあるファッションセンスは自分次第で手に入るのです。

 

さあ、今日からあざとくない色っぽコーデを取り入れて、大人の色気のある女性に変身しましょう!

 

あなたが愛するひとの心を掴んで離さない女性になれるよう、心をこめて。

 

 

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします♡ >

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング;