「魔性の女になる条件てなんだろう...」

 

もしかしてあなたは今好きな人に恋のライバルがいたり、もしくは落としたい男性がいるんじゃないでしょうか。

 

無意識に男性を虜にする魔性の女の魅力を手に入れることが出来れば恋のライバルに勝ち、最愛の男性の心を思いのままに操ることが出来るようになります。

 

そんな魔性の女になる方法があったら知りたいと思いますよね。

 

あなたの周りにいる魔性の女はどんなことを考えているのか、どんな行動をとっているのかを解説していきますので、じっくり読み進めてみてくださいね。







魔性の女になる4つの条件



目力が強い

相手の目をじっと見つめる力が、他の人より強く、自分のことを好きなのかも?と、男性に勘違いを起こさせることも多いはずです。

 

また、自分に向けられる綺麗でうるんだ目つきは、とても魅力的。たとえそれが、目が悪いせいでじっと見ていたとしても、恋愛と錯覚させるのが上手なのが、魔性の女なのです。

 

目が印象的な女性はそれだけでも魅力的なものです。魔性の女は男性を目を使った落とし方で落としていきます。

 

男性がその目を見たら目線を外せなくなるような魅力があるというのが見た目の特徴になります。

執着心がない

「魔性の女」は人に対しても、物に対しても執着心があまりありません。物に関しては高価なプレゼントや素敵なレストランでの食事等自ら要求することはありません。要求しなくても男性が用意してくれるのです。

 

女は恋をすると、大好きな彼の全てを知りたくなり、嫉妬して束縛しますが、魔性の女は去る者追わず。1人の男に執着する事はありません。

 

それは、自分が自由で居たいからです。もし恋愛関係が終わるようなことがあっても、去る者を追ったり、いつまでも引きずるようなことはありません。

参考:魔性の女ってどういう意味?天然魔性の女の特徴を徹底解剖!

ミステリアス

 

「魔性の女」と言われる女性たちは、様々な内面を持ち合わせています。

 

ついさっきまで少女のようにかわいらしく跳ねていたかと思うと、次の瞬間にはぞくっとするような女らしさを見せたり、たくましい前向きさを見せたかと思うと、清純で守りたくなるようなしぐさを見せたり、とにかく見ていて飽きることがありません。

 

これがすべて計算ではないのだから驚きです。それができてしまうことも、「魔性の女」の条件であると言えるでしょう。

 

自分本位

魔性の女の条件として、一番大きく感じることは「人は人、自分は自分」という自分本位で物事を考えることです。

 

ほとんどの人は、他人と自分を比べ、羨んだり、妬んだりします。そこをできるだけ、割り切って生きてみると色々なことが違って見えてきます、そして魔性の女の視点を感じることができるでしょう。

 

自分本位のスタイルは自分を強く持った、自信溢れる魅力に繋がります。しかしそれは時として、「わがまま」という言葉にも変わります。

「わがまま」になってしまうと、それが魅力であるとは言えませんね。では「魔性の女」は、どうして「わがまま」とは言われず、好かれているのでしょうか?

 

それは、自分本位を徹底的に貫いていることにあります。「魔性の女」の自分本位は、「こうしたい!」だけではなく、「人は人、自分は自分」を徹底するこのスタイルから来るものです。

 

人は人、と割り切ってしまっているので、他人を陥れようとする悪意が彼女達には全くありません。それが、わがままと言われない自分本位であり、モテる理由でもあるのです。

 

参考魔性の女の天性の魅力21選!ハマる男続出!なぜ好きになってしまう?

無意識に男性を虜にする魔性の女になる方法

自分のチャームポイントを生かす

魔性の女になるには自分のチャームポイントを最大限に生かすことです。

 

まずは、自分の事をよく知ることが大事。無いものねだりをしていてはいつまでたっても魔性の女のように男を虜にすることはできません。

 

自分のチャームポイントを知る一番の方法として、これまでにあなたが他人から褒められたことを思い出して欲しいのです。

 

密かに自分でも「いい」と思っているところもあれば、思いもよらないことも浮かび上がってくるかも。

 

その1つひとつを「種」として自信を育てていきましょう。自信をもつ女性は、それだけで魅力的に見えるものです。

 

ちょっとの生意気さが必要

「従順さ」と「生意気さ」。魔性の女になるには、この二つの気質が必要です。

 

言うことをききすぎてもつまらない。でもきかなすぎるのも手に負えない。この二つをいいさじ加減で出すことができるひとには、「ひとを引き込む力」があります。

 

正反対の気質を持つことで、こちらのペースを乱し、心を占領されてしまうから。

 

たとえば、素直なひとが、ときどき見せるわがままは、可愛いし、奔放なひとが、ときどき見せる素直さは、可愛いですよね。

 

どちらも結果、その人の相反する魅力を際立たせることになり、知りたいという気持ちや、心を惑わせる快感にそそられ、ある種の心地よさを感じるからです。

 

参考:魔性の女と言われたら嫌われてるの?天然魔性の女の特徴を徹底検証!

「もっと知りたい」を刺激する女になる

会っても会ってもまだまだ会いたくなる、24時間1分の隙もなく、体の中まで見ないと気が済まないほど知りたくなるのが魔性の女です。

 

このひとの頭の中ってどうなっているんだろう、一緒にその先を見てみたい、と思うようないつまでも興味をそそる女。そんな魔性の女になるには、自分を出しすぎず、聞き上手になることが大切です。

 

たとえば、10の話のうち自分のことは3くらい。あとは、相手の話を聞く。自分のことは、極力聞かれたことだけを話す。話しすぎないことで、「謎」が生まれます。

 

これは、秘密主義になるのではなく、相手の「知りたい」を煽ることになります、外見も毎回同じ顔、同じテイストの服ではなく、いつも相手の興味を刺激し続ける女になることが大事。

 

参考:職場の魔性の女に気をつけて!既婚者男性を好きにさせる彼女達の特徴とは?

魔性の女になれる香り♡

リビドー ロゼ

大好きな彼をベッドに誘う香水

あまり大きな声では言えないけれど、恋をしている女性なら意中の彼と「結ばれたい...♡」と思うのは当然のこと。

 

片思い中、両想いだけどセックスレスというあなたでも、彼をその気にさせることができます。

 

男性のスイッチがONになる瞬間をあらゆる角度から研究したどりついて作られた香りです!約80種類の香りを組み合わせており、デートの時間に合わせて香りが変化していきます。

 

トップノート・・甘く可愛いフルーティーベリーの香りで誘い
ミドルノート・・ミュゲ、ジャスミンの爽やかなフローラルの香りで官能性を高めて
ベースノート・・ラストに残るのは、イランイランやムスク系の印象で妖艶で落ち着く香り

 

デートを盛り上げる特別な香り成分である、オスモフェリン、イランイラン花油、キイチゴ果汁、クランベリー果汁使用されており、あまり興味のない方の前での使用は控えてください!と注意書きがあるほど。

 

さりげない大人の色気で、彼の欲望に火をつけて!

 

男性を落とす香りをまといたい方はこちらをクリックする→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』

 

追記:只今LINEのともだち登録すると割引きのクーポンがもらえます!キャンペーンが終わっていたらごめんなさい(/ _ ; )

 

まとめ♡

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「魔性の女になる条件とは!無意識に男性を虜にする魔性の女になる方法」をお伝えいたしました。

 

あなたに、今回解説してきた中でとても大切なことをまとめます。

 

魔性の女になる4つの条件

目力が強い

ミステリアス

執着心がない

自分本位

 

無意識に男性を虜にする魔性の女になる方法

自分のチャームポイントを生かす

ちょっとの生意気さが必要

「もっと知りたい」を刺激する女になる

 

魔性の女になる香り

リビドーロゼ

 

以上が魔性の女になる条件とは!無意識に男性を虜にする魔性の女になる方法を知りたいあなたへお伝えしてきた記事内容のまとめになります。

 

魔性の女になったあなたが、あなたの愛する人の心を離さない女性になれるよう、心を込めて。

 

魔性の女になりたい方はこちら↓

<ブログランキングの応援をお願いします♡ >

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング;