女らしくなるにはどうしたらいいの?

もともと男っぽい女の子でしたが20才になってもまだ女性として見られてないようなんです。男友達からも女じゃないと言われたりします。

 

原因として考えられるのは、言葉遣いが悪い、あまり女性らしい服を着ないなど。あ、でも化粧はちゃんとします。

 

他に原因になりそうなことはあるのでしょうか?女らしくなるには今から何をすべきですか?

 

突然ですが、あなたも似たようなお悩みをお持ちではないでしょうか?女性としてこういった悩みはつきないもの!

 

女らしくなるにはどうするのか、女性らしい雰囲気の魅力的な女性になるにはどうしたらいいのか、その方法を見ていきましょう!







女らしくなるには

 

通りすがりの女らしい女性を見かけて「あの人はもともと女らしい人だから、、、」

 

とあこがれて、自分なんてとあきらめたりしてはいませんか?でも実は、あれは簡単なテクニックが合わさっただけなのです。

 

ぬけ感のあるこなれヘアは、手ぐしでふんわり空気を含ませてるだけ。繊細で深い香りは、香水を寝る前に仕込んでいるだけ。ふわトロの白い足だって、華奢な手だって、技術でつくれます。

 

女らしさは「つくるもの」。女らしくなるためのどうしても覚えてほしい基本があります。

 

瞬発力

盗んだり、試したりする力。「あれは私ににあわないから」「わたしの年には無理があるから」など、決めつけはだめです。

 

女らしい人は自分のものさしが伸縮自在。「あれキレイ!」「やってみたい!」と思ったら次の瞬間には試す、くらいの気持ちでいましょう。

 

視線

他人の視線、特に男性の目線を気にした方が女らしくなるスピードは速くなります。男にはない女ならではの体の特徴を光らせるのが「女らしさ」につながる道。

 

ドキドキさせて楽しむ。女を楽しむことが、とっておきの女らしさの秘訣です。

 

気力

知り合いの女らしい女性に聞いたらみんなこう答える。

 

「スキンケアを毎日丁寧に行う」とか、「眠いけど、がんばってメイクを落とそう」とか、時には気力です。

参考魅力的な女性の条件5選!男性から見た魅力的な外見と人間的魅力とは?

女性らしい雰囲気の魅力的な女性になる方法



髪を制するものは、魅力的な女性になれる

 

女らしい雰囲気の魅力的な女性に見せたいならメイクよりもファッションよりもまず、髪。髪は、あなたの雰囲気の80%以上を決めるといっても過言ではありません。

 

目指すべきは髪は、モデルや海外セレブのあのこなれ感漂う髪。ざっくり適当に仕上げたように見せているけれど、実はあれは、綿密に計算され作り出されたものです。

 

抜け感、ボリューム、ほどよい上品さとやわらかさ。これが洋服と組み合わせると、絶妙な女性らしい雰囲気が沸き立ちます。

 

一番肝心なのは、気張ったように見えないこと。ぴたっと整えてしまったり、頑張って作りました感が出てしまっては逆効果になります。「抜け」のなさはおしゃれにとって大敵。

 

結局言葉で女らしさは決まる

「口で言わなきゃわからない!」ケンカするとだいたい女性のほうからこのセリフがでます。

 

そのとおり!でも意外とこれを実践していないのは、女性だったりして結構もったいない、特に良いほうの声です。

 

不満はいちいち漏らしても、相手の素敵なところをちゃんと伝える女性は意外と少ない。だからこそ、声にできる女性は、もれなくモテます。

 

男性に対して、思ってることを声に出すのはものすごく効果的。

 

「ありがとう」にはじまって「やさしいね」とか「すごく嬉しい」とか「男らしくてかっこいい」とか「ドキッとした」とか。

 

思っていてもなかなか言葉にすることができないけど、思い切って声に出してみるとすごく効きます。

 

男性はこういう言葉が大大大好き。見てくれてるんだな、とか男として意識してるんだなってドキドキしています。それに素直で無邪気な女性に「すごく女らしいなぁ」なんてまんまとハマるのが男性。

 

車道側を歩いてくれてるとき、荷物を持ってくれたとき、新しい髪型がかっこいいとき、車庫入れが上手だったとき、ぽわっと心に浮かんできた淡い気持ちを声に出す。恥ずかしがらず試してみましょう。

 

参考色気のある女性の特徴5選!色っぽいメイクと髪型になる方法教えます!

いい匂いの女になる

ここからは男性が女性らしさを感じる「いい匂い」についてお伝えしていきますね。

 

「いい匂いだね」は最高の褒め言葉です。「キレイだね」より「いい匂いだね」の方が女として断然上級。

 

男性が「いい匂い」と感じる香りとは強い「匂い」ではなく、ほんのり感じられる優しい香りであること。これはかなり重要です。

 

なぜなら強い「匂い」になると、あっという間に「くさい臭い」になってしまうから注意してくださいね。「匂い」は大切に上手に味方につけないと、敵に回ってしまうもの。

 

そして、男性が女性らしさを感じる「いい匂い」で向かうところ敵なしなのが、石けんやジャンプーの香りです。

 

なぜ石けんやジャンプーの香りがいいかというと、男性はそのような「匂い」から、お風呂あがりの女性の「いい匂い」を連想させ「女性らしい香り」と認識するからだと言われています。

 

つまり清楚さと色気を併せ持つ、最強の「いい匂い」なのです。なので、石けんやシャンプーの香りをまとえば、あなたも清楚な色気のある女性の雰囲気をまとえるのです。

 

女性らしくなれる香水

 

 

リビドー ロゼ

女性らしくなれる魅惑のベッド専用香水。

 

あまり大きな声では言えないけれど、恋をしている女性なら意中の彼と「結ばれたい...♡」と思うのは当然のこと。

 

片思い中、両想いだけどセックスレスというあなたでも、彼をその気にさせることができます。

 

男性のスイッチがONになる瞬間をあらゆる角度から研究したどりついて作られた香りです!約80種類の香りを組み合わせており、デートの時間に合わせて香りが変化していきます。

 

トップノート・・甘く可愛いフルーティーベリーの香りで誘い
ミドルノート・・ミュゲ、ジャスミンの爽やかなフローラルの香りで官能性を高めて
ベースノート・・ラストに残るのは、イランイランやムスク系の印象で妖艶で落ち着く香り

 

デートを盛り上げる特別な香り成分である、オスモフェリン、イランイラン花油、キイチゴ果汁、クランベリー果汁使用されており、あまり興味のない方の前での使用は控えてください!と注意書きがあるほど。

 

シュッとひと吹きしただけで、フワっとお風呂上りのような香りが周囲に漂い、自然と彼の気持ちに火をつけます。

 

女性らしい香りを纏いたい方はこちらをクリック→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』

まとめ♡

 

100万人に美しいと思われる美人になれたとしても、一度会って興味をなくされてしまうなら、普通の容姿だとしても、何度会ってもまた会いたいと思われる女性になりたい。

 

恋でも仕事でも結局大切なのは、人と人との興味のつなぎあいだと思います。

 

そして、その空気は、持って生まれるものでも、探して見つかるものでもなく、実は自分が生きていく過程で身につけていくもの。

 

魅力的な雰囲気は、持っていなかったわけではなくて、身につける方法、そして、それを魅せる方法をしらなかっただけのこと。

 

だから、ぜひ今日から「女らしさ」を感じ、触れ、体験してほしい。そうすることで、その感触は必ず自分の匂いと混じり、そのひとだけの「女らしさ」に変化していくはずだから。

 

女らしい魅力的な香りを纏いたい方はこちら↓

 

 

<ブログランキングの応援をお願いいたします♡ >

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 


人気ブログランキング;