「魔性の女」が出てくる映画が見たいな...

 

「魔性の女」のことをフランス語でファムファタールと言います。

 

「魔性の女」とは、男性の命をそがれるほど、破滅に追い込むほどの魔性の魅力を持ちえた女性のこと。

 

男性は、甘い毒を含んだ甘美な世界に弱いものです。

 

そして、女性は心のどこかで男性のすべてを翻弄させたいというような、危うげな恋愛に憧れているもの。

 

では、今回はこの「魔性の女」が出てくる映画を紹介していきますね。






魔性の女が出てくる映画♡

movies.yahoo.co.jpより

「昼下がりの情事」~主演オードリーヘップバーン~

【純愛ロリータ系 魔性の女】

1人で生きていけないと思わせて男性の包容力を掻き立てる女性。

健気な態度に心打たれて、大事に守ってあげようという気持ちが湧き起こる

 

パリのリッツホテルを舞台に、女学生アリアーヌが、中年大富豪でプレイボーイのフラナガンに恋を。

 

アリアーヌは決して自分の名前を明かさずに、周りに男性がたくさんいるように思わせて、フラナガンを翻弄します。

 

最後、列車で2人が別れるとき、強気だったアリアーヌがたっぷりと涙を浮かべ、あまりの可憐な純粋さに心打たれたフラナガンは彼女を抱き上げて異国へと連れ出してしまうシーンは最高です。

 

「昼顔」~カトリーヌ・ドヌーブ主演~

windypost.comより

 

知的系 魔性の女

上品なレディスタイルのファッションを身に着けて、さりげなく人を笑わせる。

知的な中に親しみやすさがあるのでその二面性に惹かれる。

 

知的で上品なフランスマダムであるセブリーヌが、昼だけ娼婦として活動。

 

ファッションからヘアスタイル、身のこなし方まで上品美人オーラを放ち、見るだけで参考になります。

 

参考:魔性の女の天性の魅力21選!ハマる男続出!なぜ好きになってしまう?

 

カルメン ~主演 パス・ヴェガ~

movies.yahoo.co.jpより

 

カルメン系 魔性の女

少し可愛らしく色っぽい命令的な口調で、気の強い部分はある。

けれども、ときには儚げな淋しそうな一面を出して男性の心を引き寄せます。

 

美青年のホセが、ジプシー女性のカルメンを深く、惚れ込んでしまいます。

 

カルメンとの出会いにより嫉妬を狂おしいほど求めるようになり、快楽になっていきます。

 

やがて、カルメンはホセを犯罪者にまでさせて、彼の人生を破滅に追いやる姿は、まさに情熱的な「魔性の女」の姿そのものです。

 

「倦怠」作:アルベルトモラヴィア

 

【破滅系 魔性の女】

男性から追われるほうだが、追われると冷めてしまいやすいタイプ。

 

哲学教授のマルタンは、人生にむなしさを感じている、そんなときに肉感的な17歳の少女セシリアと出会い、官能的な愛の日々を送ります。

 

しかし、セシリアは情事のときは愛が深いのですが、普段はそっけない態度に苦しんでしまうマルタン。

 

そのことでノイローゼ気味になったマルタンは、ストーカー的になる。マルタンに不安と嫉妬を与え続ける姿はかなりのファムファタールぶりです。

 

「阿寒に果つ」作:渡辺純一 ~主演 五十嵐淳子~

page.auctions.yahoo.co.jpより

 

サクセス系 魔性の女

優しく、時には可愛らしいワガママで男性を翻弄する。

甘え上手で、素直に自分の願望をさりげなく伝える。

 

画家を目指していた美少女純子。

 

高校の同級生、彼女に絵を教えていた画家、姉の蘭子の恋人であった新聞記者、主治医でもあった医師、同人誌仲間の兄であるカメラマン、そして姉の蘭子。

 

彼女を愛する6人を振り回し、有名少女画家になるサクセスストーリーです。

 

自分の肉体を武器に男性を魅了し、有名画家になっていくシーンは圧倒です。

 

参考:職場の魔性の女に気をつけて!既婚者男性を好きにさせる彼女達の特徴とは?

 

「情事の終わり…」~ジュリアン・ムーア主演~

movies.yahoo.co.jpより

 

ミステリアス系 魔性の女

何を考えているかわからないからこそ、男性に「もっと知りたい」と思わせる魅力がある。

あまり感情を表に出すことがありません。そのため、ふとしたときに見せる優しさや笑顔などが男性の心をわし掴みにする。

 

1946年、ロンドン。作家ベンドリックスは再会した旧友ヘンリーから妻サラが浮気しているらしいとの相談を受け、嫉妬を感じる

 

実はベンドリックスとサラはかつて愛人関係だったのだ。サラとの不倫の恋は44年の夏突然終わった。

 

いつものような情事の後二人の居た建物が爆撃を受け、気絶していた彼が覚めるとサラは彼の前から去ってしまった。

 

サラを忘れられない彼は探偵に調査を依頼し彼女の日記を手に入れる。そして爆撃の際の意外な真相を知ることになる。

 

魔性の女になれる香水♡

 

リビドーロゼ

あまり大きな声では言えないけれど、恋をしている女性なら意中の彼と「結ばれたい...♡」と思うのは当然のこと。

 

こちらの香水は、「女性として見てもらえにくい」「なかなか彼が誘ってこない」「男性っぽいと言われる」「もっと女性として魅力が増したい」という女性の声を解決するために作られた香水なのです。

 

男性のスイッチがONになる瞬間をあらゆる角度から研究したどりついて作られた香りです!約80種類の香りを組み合わせており、デートの時間に合わせて香りが変化していきます。

 

トップノート・・甘く可愛いフルーティーベリーの香りで誘い
ミドルノート・・ミュゲ、ジャスミンの爽やかなフローラルの香りで官能性を高めて
ベースノート・・ラストに残るのは、イランイランやムスク系の印象で妖艶で落ち着く香り

 

デートを盛り上げる特別な香り成分である、オスモフェリン、イランイラン花油、キイチゴ果汁、クランベリー果汁使用されており、あまり興味のない方の前での使用は控えてください!と注意書きがあるほど。

 

さりげない大人の色気で、彼の欲望に火をつけて!

 

男性を落とす香りをまといたい方はこちらをクリックする→【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』

まとめ♡

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「魔性の女が出てくる映画6選!ファムファタールになりたい女性必見です。」をお伝えいたしました。

 

あなたに、今回解説してきた中でとても大切なことをまとめます。

 

魔性の女が出てくる映画6選♡

  • 昼下がりの情事
  • 昼顔
  • カルメン
  • 倦怠
  • 阿寒に果つ
  • 情事の終わり

 

以上が、魔性の女が出てくる映画の記事内容のまとめになります。

 

魔性の魅力を手に入れたあなたが、あなたの愛する人の心を掴んで離さない女性になれるよう心を込めて。

 

魔性の女になりたいかたはこちら↓